30代男の雑考日記
30代男からの情報発信ブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1週間で5万円の海外留学!

ナント、49,800円でフィジーへの1週間の留学が可能なプランを発見した! これは、サウスパシフィックフリーバードという会社が提供する留学だ。しかも、滞在先は1家族1人だし、主には学校関係者のお宅なので、英語を話せる環境にあるし、安全だ。


 
フィジーという国も魅力的! まずは人々がフレンドリー! そして陽気! だから、学校やホストファミリーのみならず、街でも多くの人と会話ができるだろう。せっかく留学するわけだから、多くの英語に触れた方がいいに決まってる。
我輩も英語力の必要性を感じて英会話を習い続けているが、教師:生徒が1:複数というより、マンツーマンの方が英語を聞く、話す、という機会が増えるから、その方法に変えた。そして現にその方法により、伸びた。
英語を話す機会を増やすということでは、留学に勝る方法はないと思っている我輩。だから、時間と家族が許せばぜひ留学したいと思ってるのだ。
ところで、サウスパシフィックフリーバードがどうしてこれほどまでに安価で留学が提供できるのか?これは、同社が少子化が深刻となる
フィジーで、フィジー政府から空いた学校の教室を借りて、フィジー政府が雇用できない教師たちを雇用しているからなのだ。だから、フィジーの方々も同社から紹介のあった学生には優しくしてくれる。
安価だからと言って質の下がる留学では意味がない。
フィジーへのこのような素晴らしい留学を提供してくれるところは、他とも比較してもないだろう。一度は留学を、と考えている人はぜひ同社のサイトをご覧いただきたい。

スポンサーサイト

QLife

とても面白いサイトを発見した!QLife(キューライフ)というサイトだ。
「QLife」とは何ぞや?ずばり、「
口コミ付き病院検索」サイトだ!生活に直結したサイトだから、我輩はすぐに「お気に入り」に登録した。
実は、我妻は病弱で、何かと
病院の世話になることが多い。また、我輩も仕事で病院と接触があるため、このようなサイトを発見してとても嬉しく思ったのだ!
早速、知っている
病院をいくつか検索して読みふけってみたが、なるほど、その通り!という情報が満載に投稿されているではないか! 自分が感じている情報が投稿されていると思わず嬉しくなってしまう! ズバリ、相当信頼のできるサイトであるといよう。どうせなら、このように「生の声」が聞けるサイトの方が、病院検索の場合は有用である。
誰しも同じような経験や考えを持っているかもしれないが、初めて行く
病院というのは不安なものである。っていうのは、病院自体結局は「口コミ」で選ぶものだからだ(大病院は違うだろうが)。我輩も、一人暮らしの時に始めては医者に行ったときは結構不安だった。
だから、情報を持っているのといないのでは、そもそも気持ちに大きな違いが生じるものなのだ。だから、この「QLife」、
病院にお世話になることが少ない人も一度は覗いてみることを薦める!

一月が経ちました

このブログを始めてから、今日でちょうど一月がたった。
これまで、約80のブログを書いて、約800のアクセスがあった。
この数字が多いと言えるかどうかは分からないが、しかし、我輩が想定していたよりもはるかに多くのアクセスがあったことには間違いない。そう思うと
、とても嬉しい。
これからも、引き続きブログを書き続けていくので、どうぞよろしく!

たまには、こんな笑いもいいでしょう

パチスロのサミー株式会社。同社が制作した「ゴジラの1歩」という、パチスロのためのおもしろいプロモーションムービーがある。
これは、ゴジラを愛してしまった男6人と女1人の欲求と挑戦の、全4話まであるムービーだ。我輩も見てみたが、何か変で面白い。
この7人の集団、いったい何者? とても怪しい...。ゴジラマニアか?
この中に(自称)ハカセというヤツがいるのだが、何か、コイツが登場すると変な雰囲気になってしまう。コイツの存在が第4ステージで解き明かされるのだが、そこは見逃さないように! じゃ、Let’s watch!!

求人情報 やっぱ使える!

我輩の学生時代はネットが普及していなかったから、仕事探しはもっぱら情報誌だった。しかし、今はネットで簡単に検索ができるため、欲しい情報だけを探しやすくなっているなっている。
総合
求人情報サイトのワーキングウェブもそのひとつ。しかも、求人情報フリーマガジン の『WorkinFree(ワーキンフリー)』と連動した地域ページも用意されているため、エリアで検索する場合は特に多くの情報量が得られる。学生時代なんかは、特に時間と「場所」は譲っちゃいけない必須項目だったから、そこは探す時の絶対条件だった。情報誌にはもちろん地域をまとめて紹介してくれるページがあったが、このページに載っている仕事がすべてではない。だから、ネットの中でも地域ページが充実しているこのサイトは、重宝ものだ。
また、WorkinWeb Plusmo(ワーキンウェブ プラスモ)という新しい機能を使えば、もっと直感的に楽しく仕事が探せる。サムネイルで情報が見られるので、ネットでありながらパラパラと情報をめっくて検索できる。これはこれまでにないシステムだから、仕事探しを考えている人は、ぜひこのワーキングウェブにアクセスしてみよう!

会社の携帯は利用しますか?

我輩の会社も総務が窓口となって、何台か社用の携帯を所有している。職種柄そんなに会社の携帯を利用することはないが、出張が多い部署では主に利用しているようである。
この度、
ウィルコムから、『ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン』サービスが6月1日より開始されるとの発表があった。


 
このプランの主な特長は、
1.月額1,900円でビジネスタイムにすべての070へ通話無料!
2.携帯電話・固定電話へ、いつでも10円/30秒
3.メール送受信はすべて無料!
ということ。3回線以上の契約でトクに使えるため、法人で契約するには最適な料金プランである。
また、セキュリティ面では盗難や紛失による情報漏洩、不正利用を防止する他、カメラ非搭載や指紋認証デバイス搭載の端末などの高い機種もラインナップされている。
料金もさることながら、セキュリティはもっと重要視されるべきであるため、このような機能が標準装備されている携帯がやはり望まれる。
我が社の携帯は、もちろん、大丈夫、なのだと思う...。

物件検索シリーズ6

新宿NSビルの中にある不動産会社『大和・アクタス』。今日はここの紹介!
同社は、新宿区・渋谷区・豊島区などを中心に都心部の住み替え・最新不動産住宅情報を届けている不動産会社。同社のサイトには、会員限定の無料サービスがある。
例えば、同社しか扱えない専任物件を中心に、まさにこれからの情報や、住宅情報誌、ホームページに掲載されていない、掲載できない物件を公開してくれる。何せ早い者勝ち!情報を持ってる者勝ち!というところもある物件探し、これは嬉しい。
↑の区を中心に物件を探している人は、同社のHPにアクセスし、早く会員になるべし!


新宿区・渋谷区・豊島区や都心エリアの不動産情報満載『大和・アクタス』

GW車で出かけますか?

まもなくGWである!いまだに予定は未定なのだが...、できれば、GW後の平日に1日休暇を取って、車で出かけたいと思ってる。
実は我輩、つい最近までペーパードライバーだったのだが、意を決して車を買った。はじめは正直運転が怖かったが、だんだん慣れてきて、今では結構楽しくなってきた。
でも慣れると断然、車がイイ! やはり便利だ。買い物をしても荷物を持たなくていいし、電車と違って座れないということはない。あと何と言っても3歳の子供がいる我が家にとっては移動が楽なのだ。
だから、人ごみからのがれられそうな平日に、子供が喜びそうなところに行ってみたい。
例えば、立川の昭和記念公園や、横浜のズーラシアなんかはとてもイイ。ただ、本当のところ、休みがもらえるかどうか...。
ところで、車といえばガソリンが必要なわけだが、出光から、「
出光カードまいどプラス」というカードが発行されている。出光SSで給油の際に利用すると、ガソリン・軽油が2円/L値引き、灯油が1円/L値引きになるし、利用する際にたまるポイントを集めると、好きなアイテムと交換できたりもする。


 
入会金はもちろん、年会費永久無料。そしてカード所持にかかる費用も一切不要なので、気楽にガソリンカードを持ちたいという人におすすめだ。
また、VISA、MasterCard、JCBから自由に選べる。ということは、もちろんクレジットカードとしての機能も持っているから、カードの所有枚数が多くなってしまっている人は、ガゾリンも入れられ買い物もできるこのカードにまとめてしまってもいいかもしれない。

次世代SNS型求人サイト

次世代のソーシャルコミュニケーション型求人サイト『apy(アピィ)』というサイトが誕生した。
このサイト、何が次世代なのかというと、SNS型の求人サイトということである。では、SNS型求人サイトとは…?
SNS型求人サイトとは、ネットで自分が目的とする仕事を探しながら、同じような目的を持つ多くの人と人脈を築き上げていける、というものである。確かに、このようなサイトはなかなかなかった。


 次世代のソーシャルコミュニケーション型求人サイト『apy(アピィ)』


そういえば、我輩も大学4年の就職活動の時期、とれだけ多くの友達に支えられたか。我輩の就活時期は不況真っ只中なのに加え、第二次ベビーブームと重なったから、本当に就職難で苦労した。まー、だから、苦労が分かるもの同士支えあえたのだろう。実際、就職活動を通じてできた友達もいる。苦しい中で得た大きな財産である。
『apy』は、仕事の検索もしやすいサイトだが、求職中の苦しいとき、人に話を聞いてもらいたいとき、ホッと一息つきたいとき、そういった時などに、いろんな人とコミュニケーションが取れる、そのようなサイトなのだ。そしてネットなわけだから、より気楽に多くの人と接せられる。また、お互いに人脈を築き上げていければ、それはそれでとても貴重なものも得られる。こうなると、ユーザーの利用の仕方で大きく変わってくるかもしれない。
また、このサイト、実際に企業に応募した第三者の客観的な評価レビューが見られたり、企業とのメール管理ができたりする。
就職活動は本気で取り組めば取り組むほど大変なもの。しかし、
次世代のソーシャルコミュニケーション型求人サイト『apy(アピィ)』はそんなあなたを本気でサポートしてくれる、とても優れたサイトである。

みんなで作るお役立ち地図2

以前、三菱東京UFJ銀行グループの(株)DCキャッシュワンという会社が運営しているSNS(Social Networking Site)「SNS ちずる」を紹介した。 SNS ちずる
自分で紹介し、またそんな自分もユーザーなのだが、今回は地元神奈川のおいしいカレー屋を紹介した。ここのカレー屋はゆったりしていて、南欧風のしゃれた佇まい。だから、女性同士でゆっくりとランチを楽しみたい!なんて場合にはぴったり。
しかし、値段はちょっと高めになるが、1,300円で中くらいの量のカレー2品+サラダバーのセットといのもあり、男性でも十分満足できる。
でもでも、しかし、「
SNS ちずる」には、いろんな人からのこのようなクチコミ情報が満載に掲載されている。また、地図に直結したサイトだから、とにかくまずは登録して情報を見てみよう!そこでぜひ、我輩の紹介したカレー屋さんを探してみてね(笑)!

安くても高品質

格安国際電話でお馴染みの『スマッシュコール』をご存知だろうか?
では、どれくらい格安かというと、例えば、平日の昼間(AM8:00~PM:700)に韓国に携帯でかけた場合の1分あたりの料金だが、A社:69円、B社:65円、C社:114円なのに対し、スマッシュコールはたったの35円!ね、これは格安でしょ。
では、なぜそんなに安いのか、というと、回線をもっている事業者(NTTなど)は、非常に多く回線が使われた時にも耐えうる容量の回線を持っているが、普段は回線に十分な余裕があり、その分を安く卸売りしている。だから、安いのだ。でも事業者が持つ回線を使っているわけだから、質もいい。スマッシュコールはそういった回線を仕入れ、利用者に還元しているということなのだ。これは、格安旅行会社等が、航空会社から売り切れない航空券を仕入れ、利用者に安く売っていのと同じ原理である。
また、日本の携帯電話から海外の携帯電話にショートメールが送れる、
国際メールというサービスもある。これは登録さえしておけば簡単に使えるので、海外に「ちょっと」連絡をとることが多い人は嬉しいサービスだ。
この
国際メール、世界中の主要な地域には大体届けられるが、料金もやはり1メッセージ20円(半角で80文字相当)と安い。しかし、今なら国際メール100通まで無料のキャンペーンを実施中である。
国際電話の機会が多い人はもちろんのこと、そうでない人にも嬉しい『スマッシュコール』はオススメの電話サービス会社と言える。

おウチでDVD観賞好きなあなたに

まもなくGWである。我が家の具体的な予定はまだ立っていない。出かけるのは好きだが、人ごみが苦手な我輩、だから、そのような場所は極力避けようか...、と思っている。
で、出かけるのもいいけど、1日くらい家でゆっくりしたい。だから、ホームシアターデーをどっかで設けたいと思っている。
ところで、よくホームシアター派か映画館派なんて話が繰り広げられるが、我輩は完璧に家派! 家だと自分のペースで見られるのがイイ! だから、スナックと飲み物(アルコールだったりする...)を用意し、だらーんとしながら見る。そういう何気ない過ごし方が好きなのだ。
ということだから、DVDなんかもよく借りるし、たまに買ったりする。そんな我輩のような人々にとって、嬉しいニュースをゲット!!
今、20世紀FOXのDVDを購入し、同封されているキャンペーンカードのIDナンバーをサイトに入力をし、ゲームに勝利すると、ニンテンドーDS Liteなどの豪華商品がゲットできるというキャンペーンが実施されている。
で、しかも、コンビニで購入した場合に限り、ゲームで外れた人の中から抽選で100人に、「安めぐみと観る
試写会」に招待されるチャンスまである(ただし、あくまでコンビに限定だからね) 。



我輩のように、GWの予定がまだ立ってない人は、20世紀FOXのDVDを購入して、ホームシアター、そしてプレゼントゲット! といきましょう。

比べてみよう!2

以前、イージーセレクト[ez-select]という比較サイトを紹介したが、為替証拠金取引、つまりFX比較版のページもある。やはり、いま外国為替保証金取引がはやっているのか?
我輩、この分野に関心はあっても、まだまだ素人なので勉強しなければならないのだが、でもここでは、取引会社ごとに手数料やスワップ金利が、書かれているので基本的な比較はできそうだ(しかし、手数料やスワップ金利って、会社によって以外に差があるものなのである)。また、スワップ金利を詳細に知りたい時は、各社のHPにリンクが張られているのでそれも便利である。
手数料以外にも、注文の種類や出入金方法や時間当の比較も一覧でされているので、さまざま整理されている。
まさに、今FXを始めよう、という人はまずこの比較サイトをご覧になってはどうだろうか。

楽しい!「みなくるビデオ」

同じような経験者は多いと思うが、我輩も子供が生まれてからはビデオを撮る機会が増えた。まして、携帯で手軽に撮れる時代と来ているから、子供の撮影機会は常にある、というところである。
我輩の子供は今3歳。最近、写真を撮るときは笑ってくれるが、ちょっと前まではなかなかこちらの思い通りには行かなかった。しかしビデオの場合、写真とは違って画像が乱れたりしていない限りは、失敗作品というのはない。そりゃ、かわいく撮れればそれに越したことはないのだが、そうでなくてもいい記念にはなる。
そういえば約10年くらい前、視聴者から寄せられたホームビデオをながすというようなバラエティ番組が確かあった。ところが、「みなくるビデオ」なるサイトが存在するのだ!


blomotion-whNoBtWZfi.png

「みなくるビデオ」とは、自分が撮影したビデオ映像をWeb上に公開して、映像でコミュニケーションを実現するというコミュニティで、何気ない風景や人に感動を与えるような映像が見られる。我輩も見たが、生まれて1時間後の赤ちゃんがすやすやと眠っていたビデオは最高! 我輩も我が子を撮っておくんだったと後悔した。
このようなサイトを見ると、ついつい投稿したくなる。過去の傑作集を探して、いっちょ投稿してみるか!
ところで、「みなくるビデオ」は無料で会員登録ができるが、会員になると、動画ファイルを最大100MBまで容易にアップロードし、Web上に番組公開できたり、放送局を開設し、メンバーとのコミュニケーションを行えたりする。
みなくるビデオはこちらから→ http://video.mina-kuru.jp/index.html?xcid=blm0704  ご覧になれるので、ぜひ覗いてみよう!
「※BloMotion・キャンペーン参加記事」

のめり込むかも

最近、特性の違ったメディア同士を組み合わせることによって、相乗効果を生じるメディアの価値を高めようとするクロスメディアが今はすっかり根付いている。
PCが学校の授業でも教えられるくらいだから、クロスメディアが多く普及してるのは当然のことであろう。例えば、今や携帯サイトなんてのは当たり前のご時勢である。
インターネットゲームポータルサイト「ハンゲーム」(無料会員制)でサービススタートした、オンラインRPG(Role Playing Game)の「
コンチェルトゲート」。この「コンチェルトゲート」はスクウェア・エニックス(スクエニ)とNHN Japanで提供される、まさにクロスメディア展開されたゲームである。 



例えば、文化放送ではこのゲームをしながら聞けるラジオを流してくれるし、インターネットラジオの「音泉」では攻略を教えてくれたりたりする。その他、「インプレスTV」や「Yujin」でも映像やグッズ販売で「コンチェルトゲート」を楽しませてくれる!
ちなみに、この「
コンチェルトゲート」は、人気オンラインRPG「クロスゲート」の続編である。ゲームのキャラは男女17ずつ、合計で34種類設定されていて、好みのプレーヤーを設定できる。もちろん、オンラインゲームでだから、プレーヤー同士の交流だってありだ。気軽にしかも十分に楽しめるから、ぜひサイトにアクセスしてみよう!

物件検索フリーク5

我輩も家を購入して約1年ちょっとが経過した。物件(我が家は分譲マンション主体だったが)を見て回るのは楽しいことではあったが、当時2歳にも満たない子供をつれて回るのは、それはそれでかなりハードなことだった。我が家の場合、住むエリアは決めていたためそのエリア内を回ればよかったのだが、何かとついて回ってきたり、なかなか帰してくれない営業にはウンザリきた。多少の説明は必要だが、自由にゆっくりと見学させてもらえる物件はそれなりにいいと思った。また、とある親切な営業は、モデルルームと現場とが少し離れていたため、車で送ってくれた。実際、その物件は買わなかったが、マンションの周辺を確かめることができたし、子どもずれの我々にとってはありがたかった。やはり、そこで生活するということを事前に想定することは重要なことなのだ。


ところで、物件検索フリーカーの我輩としては、マンションを購入した今となってもよく物件関係のHPを見る。やっぱ、楽しい(笑)!
さっきまで我輩が見ていたのが、「住友不動産販売のマンション情報」。住友不動産といえば、特に
中古マンションの売買については力を注いでいるが、しかし、全国規模の営業店舗ネットワークが生かされていて、新築の物件も豊富である。
我輩が好きなのは、「モデルルーム訪問記」と「新築マンション販売現場からのブログ」である。これらのコンテンツでは、マンション内外・周辺の様子がいつくもの写真入で紹介されている。だから、自分が気になる物件や街が紹介されていたら、とてもラッキーだ!
家を買うためにはそれなりに情報も欲しい。物件の量もさることながら、そのような情報も満載のこのサイト、ぜひご覧いただきたい。
「※BloMotion・キャンペーン参加記事」

ここで買おう!

またひとつ、事務用品、オフィス家具、OA機器等々のナイスなオンラインショップを見つけた! 「オフィス用品のココデカウドットコム」というサイトだ。
まず、何がナイスかというと、安価なところである。例えば事務机も1万円台前半の金額で買える。また、会議などで出す缶コーヒー、1箱30入りで2,570円。1缶あたり約85円だから、ディスカウントショップ並みの安さだ。それに、一部の地域を除いて、注文の合計金額が1,500円以上なら送料無料となる。また、東京23区内であれば1,500円未満でも送料無料となるから、経費的には魅力的だ。
それに、約23,000のアイテムを揃えているから、オフィスにかかわるものをなんかは全て揃う。というよりも、こんなのがあったのか!というものまで見つけられそうだ。
さきほど、事務机も1万円台前半の金額で買えると述べたが、種類が豊富なため安価でいくつもの選択肢から選ぶことができる。
商品の検索にあたっても、フリーワードで検索することが可能だし、よく注文する商品を登録しておくと簡単クリックで注文できる「マイリスト」という機能も持つ。また、オンラインだから、24時間365日購入可能である。それに、法人等に限らず個人で購入することももちろん可能だから、こうなると、なかなか外出できない人のデイリーショップ的な役割も果たしてもらうそうだ。
ぜひとも
HPをご覧いただいて、充実の「簡単・便利」、そして「安価」をご確認いただきたい。
「※BloMotion・キャンペーン参加記事」

音の配達便

読書の新しいスタイルが出現!その名もオーディオブックというもの。オーディオブックとはその名のとおり「音の本」のことで、『ウェブの書斎 -音の配達便-』というサイトからダウンロードできる。



我輩の場合、通勤電車の過ごし方はほとんどが音楽を聴くことなんだが、運よく座れたりスペースがある時は読書もする。仕事がのってるなと思うときは高杉良の小説を読むし、頭をリラックスさせたいなって時は赤川次郎を読むかな?(我輩、特に三毛猫ホームズシリーズが好きである)
ストーリーの展開にもよるが、小説というのは読み終えると何だかすっきりした気分になる。しかし、理解力の乏しい我輩にとって、同じところを何度も何度も読み返したり、状況がよく見えないということも少なくない。また、一日中PCに向かって仕事をしているため、帰りの電車の中なんかでは、目がすかっり疲れていることも多い。
しかし、この「音で読む本」であれば、理解しやすいことは間違いないから小説をもっと楽しめる。しかも、目が疲れてったて大丈夫(笑)! また、WindowsDRM10に対応したポータブルプレーヤーなら、持ち運びも自由自在なので、両手が開いた状態で読書を楽しめるというわけだ。
ちなみに、この
音の配達便で今、風間杜夫の朗読による夏目漱石の『坊ちゃん』を視聴できる! 「音で読む」オーディオブックの魅力をぜひ体験してもらいたい。
「※BloMotion・キャンペーン参加記事」

先見性があれば

まもなくGWである! なんだかんだで家族サービスにつき合わされそうなのだが...、しかし、休みが続くのは楽しいことだ! で、そのGWが終わると、次の楽しみはせいぜいボーナス。しかし、そのボーナス、結局妻に持ってかれるのだが(泣)、欲しいものはいろいろある。
まずは、ずーーーっと我慢してたスーツ。我輩、商社マン・営業マンといった職種ではないため、彼らほどいいスーツを着る必要はないのだが、1着くらいブランド物のスーツが欲しい...。子供が生まれるまでは1着だけだけど、ブランド物は持ってたからなー。まー、似合うかどうかは置いといて...。
あと、今年こそ沖縄行きたい!宮古島サイコー! ってこれは一家の主(と我輩だけが思っているのかもしれないが...)が言うセリフでもないかも知れないが...。でも、あれこれと削られ、難しいだろうなー。
あと、そりゃー貯蓄だってしたい! だから、もし、いーーーっぱいボーナスがもらえたら、先物取引のようなこともやってみたい。ただし、我輩のような素人にとっては、勉強と情報が必要である。そこで役に立つのが「ALL先物比較」というサイトである。
こちらのサイトは手数料や証拠金・入手金サービス等々、分かりやすい9つの切り口から先物取引会社の比較をしてくれる。また、初心者には、このサイトの使い方なんてページまで用意してくれているので、入っていきやすい。
この夏、我輩のボーナスがいくらか??? だが、予想外にもらえたら、こっそりと始めてみようか! 最近、そんな気持ちになることもある。
「※BloMotion・キャンペーン参加記事」

火が付くか!ゴジラ

パチスロ等の遊戯機等を開発・製造・販売しているサミー株式会社。パチスロをやらない我輩でも知っている有名企業だが、このサミー株式会社が製作した「ゴジラの1歩!」という「ゴジラパチスロウォーズ」のプロモーションムービーがある。




これはゴジラを愛してしまった男6人と女1人の欲求と挑戦のムービーだ。どれどれと、早速見てみることにしたが、何ともよく分からん集団で、それなりに怪しいヤツらだ。で、彼らゴジラの1歩!を体感するために、4回チャレンジする。
1stチャレンジで、
ファンサイトを通じて7人仲間が集まり、「
ゴジラの1歩!」を感じることに!!!! そして、
2ndチャレンジで、
ゴジラの1歩!」をよりリアルに感じるために、スペシャル実験装置を開発したのだが・・・、で、
3rdチャレンジで、
大ケガ→大合唱→ケンカ→大合唱 仲間の心が遂にカラオケ大会で1つになる! そして、

4thチャレンジで、
7人の前に、あのゴジラが、ゴジラが、現れた! そして、謎の博士の正体が今、解き明かされる。
という展開に...。

謎の博士の存在が解き明かされる、4thチャレンジだけは、絶対見てね!
まー、百聞は一見にしかず。動画もあるんで、特にパチスロとゴジラが好きな人はぜひ見てください。


「※BloMotion・キャンペーン参加記事」

悩みが解決されれば

日本産科婦人科学会では、定期的に夫婦生活があって避妊をしていないのに、2年以上妊娠しない状態を「不妊症」としているそうだ。我輩の友人夫婦にも子供が欲しいのになかなかできないという人がいる。彼ら、特に奥さんはいくつまでに出産したい、というような思いが強いようで、彼らが不妊症なのかどうかは分からないが、この状態があと2~3ヶ月続けば奥さんは産婦人科に行こうとしているようだ。
一方、夫の方はそこまでしようとは思っていない。なかなか子供ができないのは、もしかして自分が原因かも知れない、という気負いみたいなものはあるようだが、病院に行って診てもらうというのは、相当抵抗があるらしい。女性でも男性でもそれは一緒だろうが、彼の気持ちはよく分かる。我輩が同じ立場であっても、思いや考えは同じだろう。
しかし、食生活や生活環境の変化から成人男性の精子数が減少しているという研究結果が報告されており、不妊で男性に原因があるケースが40%に上るらしい。
男性不妊の割合は年々増加傾向にあるらしいのだ。
自身がどうかというのは、やはり医師に見てもらうかしないと思うが、しかし、不妊で悩む男性のだめに『
男性不妊.net』というサイトがある。ここでは不妊に悩む男性のために原因や検査や治療についての説明、また男性の精巣機能を回復する有効成分を多数含有する「OG Herb製剤」(牡蠣人参エキス)の紹介等がされている。
不妊というのは、子供が欲しいと思っている夫婦を自体を暗くしてしまう問題だと思う。もし悩まれている方がいれば、ぜひこの
HPをご覧いただくことで、解決への扉を開けていただきたい。

自分の空間が欲しい

今我輩がこうしてブログを書いてるのは、実は我が家のマルチ部屋である。というか、PCルーム兼子供部屋、もっと言えば、おもちゃ部屋にちょこんとPCが間借りをしている、という状態である。家を買えば自分の部屋も持てるかも、と考えていたが現実は...甘かった。


今は子供がまだ小学校就学前だけど、小学校に入学すれば机が必要となり、そうなるとこの部屋がおもちゃ部屋→子供部屋となり、となるとPCだってどっかに移動させなければならず、ってことはこのPCの置き場が...、あーどこにもなさそうなのだ。とても悲しい...


世の中のパパたちは、自宅に自分の部屋をもらってんだろうか?特に30代で子供のいるマンション住まいの男性に聞いてみたい。また、部屋がない、という人はPCをしたり自分の趣味を楽しむ空間をどう演出してるんだろうか? まー、我が家の場合は狭いってのがネックになっているんだけど...。しかし、自分の空間を演出するいい知恵があればご伝授いただきたいものだ(こんな文章だけど、結局今も子供にじゃまされ、30分もかかった...。あー本当に集中してブログを書きたい)。

フォトコンテストやってます

いま、PCは液晶モニターがすっかり定番となってきた。ちょっと前まではノート型が主流だったが、最近ではデスクトップ型も液晶モニターが主流だ。やはり、ブラウン管型と比べ、薄型で消費電力が小さいというのが大きなメリットである。
液晶モニターの製造・販売会社に、EIZOのブランド名で知られる株式会社ナナオという企業があるが、その(株)ナナオは液晶モニター「ColorEdge(カラーエッジ)」シリーズを販売している会社である。
ColorEdgeは、出版・印刷業界やデザイナー、プロフォトグラファー向けに開発した高品位液晶モニターだから、ズバリ色に緻密である。このシリーズのウリは、
「1. 色や階調を正しく表示できる」
「2. 常に正しい色を維持できる」
「3. プリンタとの色合せができる」
だ。だから、複雑な手順とある程度の経験が必要な作業を短時間でできるし、仕上がった品質もグッドである。
その(株)ナナオが「ブログdeフォトコンテスト」の主催する、写真コンテストに協賛している。「ブログdeフォトコンテスト」は、管理人のカカオさんが個人で運営しているWebサイトだが、このサイトで行われるフォトコンテストは、使用するカメラ機材やカメラ歴などの制限がなく、誰でも気軽に応募できるのだ。


logo.gif

ちなみに、コンテストの応募は無料ですが、グランプリ作品には10,000円、準グランプリ作品には3,000円の賞金が授与されるので、我こそは、という方はぜひトライしてみてはいかがだろうか?

心の修復

以前、葬儀・葬式佐藤葬儀さんのことをこのブログで取り上げたが、また、同社のサイトに「心の修理工場」というコンテンツがある。その中の一つに「人は順番に行く」というものがある。
内容としては、人が死ぬのは悲しいことであるが、しかし人は順番になくなることができるなら今よりも悲しむことは少ないのではないか? というもの。自分が親となって大きく感じることであると同時に、過去に自分が親に対して「死にたい!」なんて言ったとしたら、とても反省すべきことである。
人の死はとても大きいこと。うまく言えないが、佐藤氏の人柄がその大きな悲しみを少しでも落ち着かせてくれる、そのような温かいコラムなのである。

美味、アジアンスイーツ

我輩、甘いものには目がない。和菓子、洋菓子どちらでもOK!
しかし、最近、アジアンスイーツにも注目している。アジアンスイーツとは、中国、ベトナム、タイなどのアジア各国で食べられているデザート。近年このように呼ばれているようで、日本でもブームが続いている。
我輩は、アジアンスイーツの中では、以前ベトナムに行ったときに食べた、ソイガック(Xoi Gac)というのが印象に残っている。はじめ、このスーツ見た時はちょっとひいた。オレンジ色が強烈過たからだ。ガックという果物でおこわを染めたスイーツなのだが、ガックという果物がオレンジ色なので、そのような色に染まるらしいのだ。味はそこそこだったが、とにかく印象に残った。
アジアンスイーツは天然素材を使ったシンプルさが特徴だが、そのような特徴のあるベトナムスーツの1つがチェー(Che)である。チェーとは、一言で言えばベトナム風ぜんざいであり、ベトナムスイーツの代表格というところ。
しかし、その
ベトナムスーツ チェーが日本でも手軽に食べられる。まさに丸美屋から「ベトナムスーツ チェー」という名で販売されているのだ。我輩も、買って食べたことがあるがココナツミルクベースの自然な風味で甘すぎない。だから食べやすいしスイーツだけどさっぱりした感じがある。結構、とりつかれそうな感じである。


 
また、アレンジレシピも同社のHPで紹介されているので、ぜひ試してみてください!

便利な出前検索サイト

我輩が休日の時などは、妻も手ぬきをしたいらしく、食事を出前で済ませる場合がある。
我が家もピザやお弁当やの広告はとって置くが、それでも、毎回毎回ピザっていうのも、ちょっと飽きが来る。そこで、愛用しているのが、「出前館」というサイトである。


 
出前館」は、全国6,800店以上の優良出前店&宅配&デリバリーサービス店にすぐ注文できる、出前専門総合サイトである。このサイト、住所を入力するだけで出前が可能なメニューが一覧で出てくるし、今から何分で届くのかも教えてくれる。また、本日中、出前可能かどうかまで示してくれるから、特に夕食が遅くなった場合の出前にも使える。ちなみに、我輩の自宅では、「ピザ」、「カレー」、「弁当」、「すし」、「レストラン」がヒットする。そこで食べたいものをクリックすると、出前をやってくれる店が表示されるというわけだ。また、各店にネットクーポンがあるので、これまたお得である。何を隠そう我が家もよく使っているのだ。
この「出前館」、ケータイ版もあるので、何か取りたいという時はお気軽に利用できる優れものである。

みんなで作るお役立ち地図

おもしろいサイトを発見した。三菱東京UFJ銀行グループの(株)DCキャッシュワンという会社が運営しているSNS(Social Networking Site)「SNS ちずる」だ。


 SNS ちずる
この「
SNS ちずる」とは、ユーザー同士がオススメスポット等を投稿し、クチコミ地図のようなものができるサイト。多分、その街をよく知っているユーザーの投稿が多いだろうから、本当のお役立ち地図ができることが期待できる。
また、クチコミを投稿していく中で、似ているキーワードを使用していたりすると、同じ興味を持っているユーザー同士をつなぐ「マッチングユーザー機能」というものがあり、それによって自分とより近い存在のユーザーを見つけられるので、さらに貴重な情報を得ることだってできるかも知れない。
ちなみに我輩もこの「
SNS ちずる」に登録し、早速おいしいお店を紹介した。それは、神奈川県某市にあるラーメン屋である。ここのラーメンはとんこつなのだが、かつおだしがきいていてあっさりしている。また、麺はちぢれ麺で我輩の好みである。そして、店は極端に混雑しないので、落ち着いて食べられる。このクチコミに対し、反応があるか楽しみだ。
いろんな街のいろんな情報が生で得られる、とても使えるコミュニティサイトがこの「
SNS ちずる」である。興味をもった方はぜひこのサイトを覗いてみよう!

そうだ、野毛へ行こう!

プラズマテレビ、高度医療機器、プロバイダが使う大型通信機器などに利用される、何度でも書き換え可能な理論デバイス、FPGA(Field Programmable Gate Array)というものがある。
そのFPGAについて、新横浜に本社を構える株式会社アルティマが、米国ALTERA社製のそれを中心として、同社のサイトで紹介している。
そのサイトでは、FPGA以外にも、技術資料やセミナーの紹介なども行われている。しかし、それらとは関係のない、【社長コラム 「社長の今日も“野毛”」】というコラムも紹介されている。
このコラムは横浜の野毛というところについて紹介しているのだが、野毛はここ数年で急激に発展を遂げてきた「桜木町」を最寄り駅とする街で、今では、大道芸人でも有名な街といえるのではないだろうか?
その野毛についての社長のコラムを拝読させていただいたが、おそらく、気さくなお人柄のようだ。また、相当野毛にはまっているようである。コラムはまだ1回しか掲載されていないが、連載中止なんていうことなく、どんどん書き続けていただきたい。できれば、野毛もオススメのお店など紹介していただけるととても嬉しい!(ちなみに我輩は三陽というラーメン屋の餃子が大好物だが)
ところで、桜木町は今や、GW期間中に全国で人手の多いスポットの上位に毎年ランクされる。確かにみなとみらいやランドマークタワー等々、行ってみたいスポットは満載だが、また、野毛の方にも足をのばしてもらいたい。社長が書かれていたように、どことなく郷愁ある雰囲気でとても魅力的だからだ。みなとみらい方面の良さとはまた違う良さがそこにはあるのだ。


「※BloMotion・キャンペーン参加記事」

出費がかさむこの時期に!

株式会社ドリームファクトリーが運営する「金・プラチナ・貴金属の買取専門サイト」という、オススメのHPがある。
切れてしまったネックレスや、片方だけになってしまったイアリング等々、どうすることもできない貴金属ってないだろうか? 我が家は貴金属をあまり纏わないのでそれほど持っていないのだが、職場で話を聞くとそういう人は何気にいるのだ。
そこで、登場するのがこの「金・プラチナ・貴金属の買取専門サイト」である。ここではそういったものをもちろん買い取ってくれるのだが、大阪船場の船場センタービルからわずか徒歩1分のところにあるので、とても便利だ。それこそ、査定もスピード査定をうたっているので、会社の昼休みや、ちょっとした時間に依頼できるのでそれも嬉しい。また、郵送でも買い取ってくれるので、アクセスがよくなくても問題ない。
で、1)配達送料無料! 2)返却送料無料! 3)郵送キット無料!  4)振込み手数料無料! 5)査定手数料無料!という5つの無料サービスもポイントが高い!
金 買取」・「貴金属 買取」の専門サイトは他にもあるが、ここまでの無料サービスを実施してるところは多分、そうないであろう。
GWや自動車税の支払いが間近に迫ったこの時期、何かとお金がかかるものである。そんな折、何ともありがたいサイトである。
「※BloMotion・キャンペーン参加記事」

もはや、新家電?

LANDISK Homeという、家庭で簡単に利用できるように作られた大容量ネットワークハードディスクがある。容量は1TB(テラバイト)と2TBの2つのモデルがあるが、1TBであれば、デジカメ写真約167,000枚分保存できるという大容量振りである。保存できる枚数が多すぎて想像もつかないが、一生分の写真を保存できることは間違いない(笑)。
我輩だけではないかも知れないが、子供が生まれてからというもの、撮った写真やビデオは格段に増えている。しかし、それをデジカメに残しっぱなしにするのは好きではないし、また、PCに次々保存していくとしても、あんまりPCをいっぱいいっぱいにはしたくない。仮に、それらの写真やビデオを見ることが今後ないにしても、捨てるのもいやだから、このように保存できるディスクがあれば重宝するだろう。
また、この
LANDISK Home、家庭内LANを用いてAV機器やパソコンと情報家電とを相互に接続し、連携して利用するDLNA(Digital Living Network Alliance)という仕様に対応したTVと接続すれば、テレビの大画面で写真を鑑賞することだって可能だ。だから、旅行や運動会の思い出を、鮮明にフラッシュバックできる。また、子供の成長記をビジュアルに作成するなんてこともできるから、もし、凝りは始めたら絶対にはまるだろう。これは将来楽しみたい!
なお、
LANDISK Home、突起部分を除いた外形寸法は約121(W)×126.5(D)×195(H)mmであり、家庭内でも収まりはいいため、この先、かなりの人気商品となるだろう。

「※BloMotion・キャンペーン参加記事」

プロフィール

エスロク

Author:エスロク
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

プレスブログ

ブロモーション

サンプル・イベント・モニターならBloMotion

ブロカン

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

三井ホームステート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。