30代男の雑考日記
30代男からの情報発信ブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイのぼり、作ってみるならどんな柄?

大学駅伝が好きな我輩。特に箱根駅伝は毎年応援に駆け出している。この1月に箱根を制すのは駒澤か? 東海か? 日体大か? それともほかの大学か...?
TVだと分からないかも知れないが、選手は本当に速い(当たり前だが)。我々の目の前なんか、ホント一瞬にして通過する。しかしそれでも見ごたえはあるものだ。
大学駅伝でもう1つ目立つのはのぼり。どの大学も後援会やら同窓会等々の協力もあって、あちこちでのぼり旗が見られる。のぼり旗はそれぞれの大学のスクールカラーで作られていて本当に応援している、という気がする。
こののぼり旗っていくらくらいするんだろう?と思ってのぼり販売等のサイトを見たが、そんなに高くないんだね。もちろん、お店によって差はあるが。
だから、我輩も「30代男の雑考日記」(このブログのタイトルだよ!)と書いたマイのぼりを作って部屋にでも飾ろうかな? そしたら、さらにブログに熱が入るかも!・・・って家族中から迷惑がられるか...。
スポンサーサイト

就職活動のアイテムはバッチリ?


この彼、ベッドに寝っ転がっているが、どうやら就職活動中らしい。オイオイ!
まー寝っ転がりながら、自分の将来のことを考えるのも就職活動の一環と見ることもできなくはないが、ケータイ1つで会社のサイトがみられたり、メールを送信できるわけだから、我々世代が必至こいて葉書を書いていたりした時よりもよほどスマートだ。
しかも、我々の時は就職超氷河期だったから、一生懸命資料請求しても送ってくれない会社も多かったし、電話もつながらない。会社説明会に行っても人・人・人。
まー、今が楽とは決して思わないが、我々よりもいい時代だなーと思うのである。
このように、就職活動をスマートにしてくれる1つのアイテムが上記のようにケータイだと思うのだが、その代表格はウィルコムから発売されている、Advanced/W-ZERO3[es]。
当然インターネットもみられるから、外にいても企業のサイトにアクセスできるし、「名刺リーダー」という機能も付いているので、OB・OGのデータ管理も簡単にできる。
特にこれから就職活動を迎える大学3年生の人たちにはオススメのアイテムだ。

「さんふらわあ」で船の旅

以前、妻が旧財閥系の某企業に勤めていた時、福利厚生の一環として北海道のトマムのリゾートホテルに宿泊したことがある。夏に行ったのだが、さわやかな気候で過ごしやすかった。
しかし北海道って本当に雄大!走る電車から見える大草原は感動もの。とても同じ日本とは思えない。
また食べ物も美味! トマムのホテルで食べたバーベキューはどれもこれも新鮮な野菜ばかりで本当においしかった(特にとうもろこし!)。今度は子供を連れていきたいものである。
妻といった時は飛行機で行ったのだが、のんびりと船旅なんかも悪くない。今はグレードの高い船も多いから、楽しめそうである。
たとえば、我輩のように関東在住者にとって利用価値の高いのが、商船三井フェリーの「さんふらわあ」。同船は、茨城県の大洗と苫小牧を結ぶフェリー。北海道を旅する航路の中では、首都圏に最も近いルートである。
船内もマリンシアターなどの多彩な施設が充実していて、快適な旅ができることは間違いない。
その商船三井フェリーが「さんふらわあ」を使っていく北海道の旅について、学生限定のキャンペーンを実施する。冬休み&春休みを使用して行ける期間だから、これは注目!
詳細については、商船三井フェリーWebサイト内「海の旅キャンペーン」ページでチェックしよう!

仲間と共有して遊べる新感覚のハイテクコンテンツが登場!‏

このたび、ソニーのワンセグ対応ウォークマン「NW-A910シリーズ」の発売を記念して行われる、ユーザー参加型キャンペーン「REC YOU」。
この「REC YOU」のサイトに顔写真ファイルを投稿すると、「モーションポートレート」という技術を使って、顔写真が3Dモデル化され、ネットやテレビで公開されるというもの。
自分の投稿した写真が果たして使われるか?もし使われるとしたら、どんなふうに使われるのか?とても楽しみ!果てまた、TVCMに流されるのか?
なんだかどんどんと期待が高まりそうな話である。
「REC YOU」のサイトの中に「FRIEND & YOU」というコンテンツがあるのだが、これもおもしろそう。
どういうものかというと、写真投稿後にREC YOUから発行されるIDを入力することで、ひとつの画面を友達とシェアして楽しむことができるというもの。友達や自分の姿が画面に登場するというのは違和感があるような気はするが、でもおもしろそう。
遠く離れてなかなか会えない友人同士となら、また楽めそうな気がする。
さぁ、アナタも自分の写真を「REC YOU」に投稿して、一躍有名(?)になってみましょう!


なお、この記事は「ブログクリップ」からの依頼です!

中古マンション購入のメリット

我が家は2年前にマンションを購入したが、新築マンションしかヤダー!っていう妻の意見とか中古マンションも見てみようよ!という我輩の意見で結構もめた。
結果的には普段家にいる妻の意見を尊重したのだが...。
中古の場合、同じ条件でも新築よりも安いのがメリット!その分、修繕費等のきちんとしなければならないが、同額払うにしても条件は新築よりいい。
我輩は後々リフォームはできるんだから、まずは「イイ箱」を手に入れようよって考え方だった。
たとえば、新築なら金額的になかなか入手できない駅地近や角部屋、あるいは南向きだったり十分な広さがという物件でも、中古なら可能かも知れない。しかもこのような条件は購入後も絶対変わらない。我輩はこのあたりを譲ることがなかなかできなかたのだ。
中古のもう1つのメリットは建物そのものもそうだが、管理組合だとか生活状況が確認できること。それにより自分がここで生活するとしたら...というイメージもしやすいだろう。
まーしかし、家は一生の買い物。十分に話し合ってから買いたいものである。

マクドナルドでクルーによる大規模なコンテストを開催中!

今、マクドナルドで「Voice of McDonald's」という興味深いイベントが開催されている。
これは、マクドナルドで働く全世界中のクルーたちによる歌のコンテスト。
世界中に店舗を構える同社だからこそできる活動だが、しかし、このようにして世界中のクルーたちが一堂に競えるような環境を作れることはとてもうらやましい。
なお、このコンテストは現在進行中。ナント3600通以上の応募者があったとか。
現在、セミファイナリスト35名まで絞り込まれているが、その中には日本のクルーも選ばれている!
なお、セミファイナルから来年5月に開催されるワールドワイドコンベンションに出場できるのは10名。ワールドワイドコンベンションへの選考は、審査員による審査75%、誰もが参加できるWeb投票25%で決まる。
なお、11月21日~12月10日の期間でWeb投票が行われるので、みなさんもぜひご覧になり投票してみましょう!

押入れを整理できる便利なサイトが登場!

11月13日にオープンしたばかりのオンラインフリーマーケット「押入れ.com」。
こちらは、オンライだけどもTELやFAXからの出品もできるから、PCが苦手な人でも参加できるのが大きな特長。
我輩もさっそく会員登録してサイトをのぞいてみた。
以外にも品数が豊富でオドロキ!ちょっと見てみようか、くらいの感覚でのぞいただけなのに、結構見入ってしまった。
それにオークションの状態が見やすいのがいいし、商品をクリックすると販売者のコメントなどが確認できるもの便利。
こんな感じだった、我輩も商品のリサイクルのためにもトライしてみようかと思った。
また、このサイトには「押入れ.com」のスタッフである“テツヲ”さんが全国の押入れに突撃して出品物を探すという特別企画、「テツヲがゆく!」というコンテンツがある。
面白そうなので、見てみたら、旅で出会った人たちが紹介されていたり、旅日記が掲載されていたりでなかなかおもしろかった。これはちょっとした息抜きになりそう。
出品者が落札者を選べるというシステムも独特で一味違う「押入れ.com」だが、今なら、会員登録をした500人に垢すり、また出品者100人にはコスメグッズなどの人気ブランドの新作ウェアが当たるプレゼントキャンペーンも実施しているから、ますます注目したくなる!さぁ、みなさんも早く「押入れ.com」のサイトにアクセスしちゃいましょう!

休日前のお酒はサイコー(*^_^*)

我輩、酒豪ではないがお酒は好きである。外で飲むことはほとんどないが、晩酌は毎晩欠かさない。
飲むものは決まっていて発泡酒と日本酒。まず風呂上りに発泡酒をグワーっ飲んで、そのあとに日本酒を飲みながら食事をするというパターンである。本当に些細ではあるが、我輩の毎日の幸せだ。
我輩、ウィスキーも好き。初めて飲んだ時は、「こんなの人間の飲むものじゃない!」と思ったが、いつしか飲めるようになり、今じゃ好き!本当、不思議なもんだ。
お酒の飲み方は人それぞれで、みんなと豪快に飲むのが好きな人もいれば、ちびちびと飲むのが好きな人もいる。我輩はどっちかといえば後者の方。特に休日前の夜に日本酒やウィスキーと乾きものでちびちびやるのはサイコー!! (我輩って、何とも安っぽい男である...)
こんな我輩でも、たまにはいいお酒というものを飲んでみたくなる時がある。「酒 通販」検索! でのぞいてみると、いいなーと思えるお酒が結構あるものだ。
さらに気分よく酔うためにもたまには飲みたい!と思えるお酒を買ってみるものいいかも知れない。
酒 通販

圧倒的な品揃えのお酒の通販サイト
この記事はブログルポの酒 通販特集の依頼により執筆しました。

会員制リゾートホテルのエクシブ

特に会社勤めの人は、会員制ホテル「エクシブ」を聞いたことがあるかも知れない。
エクシブ」は共有型リゾートホテル施設。「エクシブ 伊豆」や「エクシブ 浜名湖」をはじめとした関東エリア、そして「エクシブ鳥羽アネックス」や「エクシブ 京都・八瀬離宮」をはじめとした関西エリアを中心に全国19か所ある。
自分の余暇のためにリゾート地に物件を持ちたいと思っても、現実はなかなか無理。その問題を解決すべく生まれたのが、リゾート会員権のこのホテル。利用日数は限られるけど、費用の負担はかなり軽くできるのは嬉しい。
我輩が泊ってみたいのはエクシブ初島。まずは場所がいい!360℃海に囲まれた自然の島の中にたたずむホテル。島とマッチしてとても絵になる。
こんなところで、のんびりと時間を過ごせば心が洗われそうである。しかもこのホテルは展望温泉大浴場があるから、心身ともに自分を癒すことができる。
このようなホテルを会社が所有してくれていたら幸せだろうな。

やっぱり新聞は必要である

我輩と同じマンションに住む人たちの中にも新聞を取らない人は多い。ネットで済むからだ。しかし、我輩はやはり新聞が必要と思う人。
スピードということに関してはネットの方が断然いい! しかし、じっくり読むんだったらやっぱり新聞に限る。
高校生の時はTVドラマを見ないと友達との話題に入っていけないことが多かったが、今は新聞を読んでいないことが恥ずかしい、と思うようなこともあるから、侮れない。
特に、勤めている業界に関する記事はやはり知っていないとまずい。
ネットから情報収集は十分できるが、新聞から情報を得る人も減らない以上は、新聞を読んで最低限の知識は持っておかないとよくないのだ。
また、今後、世代交代が進むと新聞よりもネット派が「格段に」増えるかというと、おそらくそんなことはないだろう。だから、新聞を読むことはやはり大事である。
しかし、最近は義務としてではなく興味を持って新聞を読んでいる自分に成長を感じるが、別にこれを成長とは言わないのだろうか...?
ところで、大学時代に新聞配達をやっていた友人がいる。新聞配達 求人を見て始めたようだ。在学中に生計を立てなければならない事情になったらしく、新聞配達 アルバイトをはじめたのだが、雨の日も風の日も早朝から本当に見上げたやつだった。
そんなことを思い出しながら、彼のような仕事をしてくれる人がいるから、貴重な情報を得られているということを忘れちゃいけないと思った我輩である。

お正月ポータルサイト「おめでた満タン 2008」

あっという間に今年もあと1月。本当に早いものだ。
この時期にやらなきゃいけないことの1つが年賀状を書くこと。メールがこれだけ浸透しても年賀状はやはり日本の文化として根強い。
しかしこの年賀状、もらって嬉しいものだが、送るのは楽じゃない。楽して送っても手抜きじゃ相手に失礼な気もする。
ってことで、嬉しいサイトが「おめでた満タン 2008」。こちらはパソコンで年賀状を作る人を全面的にサポートしてくれる頼もしいサイト。
ウリはなんといっても、年賀状作成に欠かせないデザインやイラスト等々の素材を国内最大級レベルで揃えているということ。だから、相手に合わせて年賀状を作成できるのが嬉しい。
また、サイトでは他にもはがき・住所作成ソフト(有料)や定額制で使い放題のパック(「年賀素材フリーパック」)も用意されていて、ダウンロードで入手できる。
しかし、嬉しいのは、12月13日(木)までの期間、簡単なアンケートに答えた人の中から抽選で「年賀素材フリーパック」をプレゼントしてもらえるということ!(詳しくはサイトで)
お正月ポータルサイト「おめでた満タン 2008」でアナタも年賀状を作ってみましょう!

nengajou.png

知りたい情報は特派員に!地域情報コミュニティ「街コミZAQ」

フリーペーパーでもサイトでもそうだが、最近、エリアに限定した情報をよく目にする。我輩はこのような情報が大好きでフリーペーパーなどはよく持ち帰って電車の中や家で見ている。
しかし、このような情報を見続けていると、もっともっととっておきの情報が欲しい!という欲がだんだん出てくる。
そこで知ったサイトが「街コミZAQ」。こちらのサイトは、それぞれのエリアの特派員が自らの取材した地元ならではの地域情報を発信するというもの。だから、その地元の人しか知らないような情報が入手できるというわけだ。
しかも情報に対してはコメント投稿もできるので、さらにレアな情報なんかも追加され、ますます高度な情報になっていくのだ。
サイトを見ると、情報はまだ関西中心のようだが、その中で我輩が興味をひかれたのは、関西の中でも一等地とされる西宮。その中の甲山紅葉の記事は良かった。甲山はかつては火山だったようだが、今は秋の色に染まり西宮の街と見事にマッチしているようである。
市街地からちょっと離れているが、関西学院大学、さらには神戸女学院大学といった名門大学などが立ち並ぶ文京地区ともほど近く、のんびりとした散歩コースとしてもいいかも知れない。
甲山はエリアでは有名なスポットだが、このような場で紹介されるとやはり嬉しい。
他にもいろんな情報が詰まっているから、みなさんもぜひ見てみましょう!

お祭りの思い出

田舎育ちで娯楽の少なかった子供のころというのは、お祭りが大イベントだった。だから、お祭りの日が近付くと自然にテンションが高くなったのを覚えている。
我輩が小学生の頃の祭りで最も楽しみだったのは夏祭り。何が楽しみだったって、夜に行われること。今のご時世、小学生同士の子供ですら、塾通いだ何だで夜の遅い時間でも外出しているのが当たり前となってきているが、我輩が小学生の頃に夜子供同士で出歩くなんてことがまずなかったから(ましてや田舎の夜は早いし...)、夜に外に出るというがまず嬉しいのだ。
それに、いつも会っている友達同士でも夜に会うと何か違う感じになる。とても不思議なものだった。
そういえば、女の子たちは浴衣を着ていたが、男の子って普段着だったなー。まして半纏着てる子もいなかった。祭り 半纏というとセットのような気がして風情があっていいと思うのだが。
しかし、大きな祭りでは半纏姿をよく見かける。そのような風景を見てどっかいいなーという気分になる我輩。やはり日本人なんだなと自覚するひとときである。

賃貸物件豊富なアパマンショップ

アパート暮らしにピリオドを打ち、家を購入した我が家であるが、いまだに不動産情報には興味がある我輩。時間があるときは不動産関連サイトをちょくちょくと見たりしている。
特に最近、興味があるのが不動産賃貸。もちろん、先立つものがなければできる話ではないが、自宅以外に資産が欲しいなどと大きな欲望を抱いている。
だから、不動産サイトでよく情報を見たりしている。
例えば、具体的な街を想定し自分が持てるとしたらこのくらいの予算だろうな、という目星つけ検索する。そこでヒットした物件を眺めながら、「これなら月々○.○万円で貸せるな」などと勝手にどんどん想像と夢を膨らませながら、大の大人が何やってんだろう?という思いをよそに楽しんでいる。
特に賃貸物件の豊富なアパマンショップのサイトはこのようなことが大いに楽しめる。
まー、本来このような使い方ではないのだろうが、物件の多さは目を見張る!これから賃貸物件を探す人は、必見のサイトだろう。

多彩なアイテムで着せ替え 「ローズオンライン」

無料のオンラインゲームは「ローズオンライン」
ローズオンラインはキャラクターの着せ替えがおもしろい無料のオンラインゲーム。
そのローズオンラインから、ラスカルとパトラッシュ × ROSEのコラボレーションアイテム「ラスパトBOX」が登場!何とも懐かしのアイテムではないか。思わず欲しくなる!
そして、もうひとつ気に入ったのはロックンロールBOX。この手のゲームではギャク的なアイテム。リーゼントなんて決めてしまってるちょいワル風な雰囲気が、けっこうウケル。
その他にもいろんなアイテムが楽しめるこのローズオンライン。寒くなるこの季節。おウチで温まりながら、楽しんでみてはいかがでしょう。

~世界の商品を世界の言葉で~ 10ヶ国語のショッピングモール「Youbuy」

在日外国人にすすめたいサイトの1つが「Youbuy」。こちらは10カ国の言語に対応したオンラインショッピングモール。対応言語は、英語、中国語、韓国語、スペイン語、ロシア語、ドイツ語、ポルトガル語、トルコ語、イタリア語。かなりの言語に対応していてなんともインターナショナルだ。
そして扱っている商品もファッション、家電、食品等々多岐にわたる。だから、多くの人がほとんどのものを入手できる。
しかも、それぞれの母国の食品や日用品もそろっているから、懐かしのあの味や日本ではなかなか入手できなかった常用品も手に入れられる。しかも母国語でショッピングができるから手軽だ。
特に日本の生活にまだ慣れていない人には絶対オススメできるサイト。
皆さんの周りにいる在日外国人の方にぜひとも紹介してみよう!

クリスマスパーティーはドミノ・ピザ!

年末といえば忘年会やクリスマスパーティーなどで、集まる機会が増える。もちろん外の集まりは楽しいが、気の合う仲間同士でのホームパーティーもまた楽しい!
ホームパーティーのプロパーメニューといえば、やっぱり宅配ピザ! どのお店も工夫を凝らしたメニューやサービスが目白押しだから、オーダーする方も迷ってしまう。
しかし、我が家がよく利用するのは、ドミノ・ピザ。ここはピザはもちろん、サイドメニューもパスタが豊富だったりで充実しているから、休日のランチのたまに奮発してオーダーする!(^^)!  ピザ&パスタ&サラダのセットで何とも充実&幸せである。
そのドミノ・ピザが、チーズリストランチという期間限定のピザを出す。我輩はドミノ・ピザといえばミルフィーユシリーズ、特にカマンベールチーズたっぷりのシーフードが大好きなのだが、チーズリストランチには、そのチーズがふんだんに使われているんだからたまらない! カマンベール以外にもモッツァレラチーズやバルメザンチーズなど、なんともぜいたくである!
しかも、このチーズリストランチをオーダーすると、ドミノ・ピザオリジナルの「ピザカッター」も一緒に届けてくれるから嬉しい!
サイトにはメニュー情報はもちろんのこと、クーポン券がゲット!できるなどのおトク情報がいっぱい載っているから、パーティーなどで集まることが多くなるこれからの時期に向けて、ぜひ一度のぞいてみよう!

我輩の明太子レシピ

いきなりだが、我輩は明太子が大好き!特に辛子明太子はサイコー!ごはんが何杯でも行ける!というクチである。
明太子はそれ自体おかずになるが、スパゲティにしても美味!
料理は全くダメな我輩でも好物の明太子スパゲティくらいは作れるし、しかも自信作である!
我輩は生クリームと絡めるのだが、濃いめの味が好きなので、生クリームを沸かす時に大めに入れ、牛乳も少々入れる。そしてそこにブイヨンを入れるとコクが出てとても美味なのだ!
あとはそれと炒めたベーコンやきのこ類などを絡めればソースが完成!
最後にパスタと絡め、生卵(我輩の場合、半熟ではない)を落しチーズをかければできあがりである。
これが娘に好評だから嬉しい!
あーこんなこと書いてたら、本当に明太子が食べたくなってきた。誰か、お歳暮に博多明太子贈って^_^;

おいしいミネラルウォーターで安心・健康!

我輩は田舎生まれの田舎育ち。本当に田舎なので自然は豊か。だから、水道水でも普通に飲めた。
しかし、関東の郊外に住む今はそうはいかない。やはり田舎の水道水とは違うのだ。普通に飲めたものではない。
けどしかし、「水を買う」という感覚も我輩からすればまた信じられない。我輩の実家も水を使えば料金を支払っているが、飲料水というのは蛇口をひねれば出てくるものではないか!と未だに思う。
でも、人間は自然にきれいな水を欲する生き物である。というよりきれいな水がなければ生きていけない生き物である。だから結局、そこにきれいな水がなければ買うしかないのだ。
今や、水を携帯している人は少なくないし、ウォーターサーバーを設置しているオフィスや家庭も増えているようである。我輩と同じマンションに住む知人もミネラルウォーターサーバーを置いて飲料水や料理に使っている。健康志向もあってか、料理に使う水にはこだわりたいようである。
また、ウォーターサーバー レンタルもサービスが充実してきている。
水を買うという感覚にはなかなかなれないが、安全と健康はある程度「買うもの」という割り切りも必要なような気がするご時世。自分のためにも家族のためにも、いい水が飲める環境を作る必要があるかも知れないとふと思った。

クリスマスソングを聞いて感じたこと

街のあちこちでクリスマスイルミネーションが見られる今日この頃。
この時期になると不思議とソワソワというかワクワクというか、なんか楽しい気分になるから不思議である。
彼女のいなかった大学生の頃はちょっと空しかったが...。
しかし、子供がいる今となっては、この時期を家族と過ごすのが楽しい。
たとえば、クリスマスの過ごし方といっても、特に大きなイベントを行うわけでもなく、ケーキやクリスマスちっくな(こんな日本語ないが...)ものを食べて、子供にプレゼントをあげるということくらいだが、このようなことが楽しいのだ。
まー明らかに平均以上に喧嘩の多い我々夫婦だが、なんだかんだで今年も平凡にクリスマス、そしてお正月を迎えられそうである。
若いころに比べ、幾分クールになった我々。しかし平凡でも今のように過ごせることが幸せなのだろう。身の丈に合った平凡な幸せということで…。
風味堂のクリスマスソングを聞いた時にふとそう思い、ちょっとだけいい気分になった我輩であった。
風味堂のクリスマスソング

ミュージックビデオはこちらで見ることができます!
この記事はブログルポの平凡な幸せ特集の依頼により執筆しました。

中古DVD超大型専門店「もんきーそふと」

中古 DVD少し大きい文字を扱っているお店は数多いが、オンラインの大型専門店である「もんきーそふと」は違う!
何が違うかってまずは80,000枚を超える在庫の多さ! 映画やアニメ、アイドル系までジャンルもさまざまである。商品だって毎日入れ替わるから、毎日ショップをのぞいても飽きることはないだろう。
そして安い! 中古品だから安く売って欲しい!というカスタマーのニーズはあるが、定価80%OFFが当たり前のプライス設定だから、まずはこちらの店で探したくなる。
このような嬉しい「違い」に加えて、オンラインショップだから、実際の店頭よりも検索だってラク! 気に入った商品が見つかればその場で購入できるわけだから、とても便利だ。しかも、朝10時までに注文があれば当日の出荷だから、早ければ翌日には入手!なんてこともあるかも知れない。
我輩は映画やアニメをそれほど見ないのだが、子供はDVD好き! 一番好きなのはディズニーなどのキャラクターもののようだ。
DVDを見せておけばとりあえずその間はおとなしくしてくれるし、雨の日でも退屈しなさそう。
値段も安いし、今日帰ったら子どもとサイトを見てみるとするか!

単発の荷物発送時には運送会社を使いたい

我輩の勤める会社は関東地区を中心に展開している。週3日定期便というのがあって、委託している業者がそれぞれの事業所間に資料などを配送してくれるのだが、事業所が点々としているため、すべての事業所間を網羅しているわけではなく、主要なところしか配送してもらえていない。
しかし、我輩のいる部署はその網羅されていないところとのやりとりが多く、しかも、大量の書類などを送ったり受け取ったりしなきゃならないので、その時には運送会社にお願いして運送してもらっている。
また、時に段ボール数箱分という膨大な資料を送らねばならないときがあるのだが、そのような時は社員が直に運ぶこともある(場所が近ければの話しだが)。
金額的にはロスはないのだが、その間拘束されるその社員にしてみれば、やっぱロス。
また、我輩の部署も若年者が年々減ってきており、フットワークのいい社員が少なくなってきている。
単発で大量の書類を送る時は、どこかの業者にお願いしてもいいのでは?「健康」のためにもそう思い始めた我輩。やはり歳をとってんだな...。

「まぁ、ちゃんと。」でお家をスッキリお片づけ

普段の何気ない暮らし。何気なく暮らしていたら何気なく過ぎることが多いのかも知れないが、楽しんで暮らしていればそれだけ楽しめるのかも知れない。
本当に何気なく日常を過ごしている我輩のような人間が見るといいサイトが「まぁ、ちゃんと、スクール」。このサイトは一言でいえば、暮らしの便利サイトというところ。
「スクール」というからには、開講されているテーマもあり、今は「整理・収納」や「ハウスクリーニング」等々が開催されている。
その中で我輩が興味を持ったのは「整理・収納」。どうしてかっていうと苦手分野だから...。
よくTVで「片づけられない人」をテーマにした特集をやっているが、あーゆーのを見るとたまにゾクッとしたりするときがある。
我輩の場合は妻がうるさいので散らかり放題ってことはないのだが、しかし自分の机の周りはすさまじい...。山積みの雑誌やCDはよく倒れずにあの状態を維持しているな、と我ながら感心したり...。
しかしこの「まぁ、ちゃんと、スクール」は、ネット上で専門の講師とマンツーマンでコミュニケーションが取れるし、しかも無料なので利用価値大である。だから我輩も...。
また、このサイトには「くらしのレシピ」というコンテンツがあり、会員みんなで暮らしの知恵を投稿しあう。だから、うまく活用すればアナタも暮らしの達人!に慣れるかも知れない。
さぁ、早く「まぁ、ちゃんと、スクール」に入学しましょう!

ビクターフルハイビジョン倍速液晶 EXE 「LH805シリーズ」

企業やブランドからの最新の情報を届けてくれるプレスブログからのリリース情報!
日本ビクターの「フルハイビジョン倍速液晶EXE LH805シリーズ」の紹介。

このシリーズの大きな特長は<画>と<音>へのこだわり。
まず<画>ということについては、画質の精細感が大幅にアップしたことにより、残像感が大幅に低減されたたため目により優しくなったし、色鮮やかで奥行きも深くなったことで色あせも少なくなった。そして自然豊かな色彩もそのままに映し出してくれるので、よりナチュラルに映像を我々に届けてくれるようになった。
また、<音>については、音響産業らしいビクターならでわの高い技術で、迫力のある音場表現を醸し出してくれる。だから、ちょっとしたホームシアターも楽しめるくらいの気分になれるだろうし、スポーツ観戦も多いに盛り上がれそうだ。
また、すっきりとしていて、かつ高級感あるデザインも魅力である。
ところで、12月31日(月)まで、ビクター倍速液晶テレビキャンペーンを開催中!
クイズに答えると、ナント「フルハイビジョン倍速液晶テレビ」他、たくさんのオリジナル商品が当たる!という嬉しいキャンペーン。
店頭からもWebからも応募できるので、みなさんもせひ応募しちゃいましょう!

年賀状作りなら、キレイ&多機能のおすすめモデル「PM-A840」

11月も後半に突入。ホントに早いものだ。
そうこうしているともう12月。12月は師走というくらいだから忙しいんだが、忙しくてもやらなければならないのが、年賀状の作成。
しかし、最近は性能のいいプリンターが増えて、年賀状作りもやりやすくなってきている。
おススメのプリンターはエプソンの「PM-A840」。
「手書き合成シート」に自由に書き込んで合成でプリントできるので、パソコンだとなかなか操作がうなくいかないことも自由にできるし、何といっても手作り感あふれる仕上がりになるのがいい。
それに、写真を使う場合だって、プリンタが人の顔も風景も奇麗に補正してくれるから、逆光で暗くなってしまった顔写真も使える!
しかも高速プリントで素早く印刷してくれるもの使い勝手がいい。
しかもこれだけ高機能なのにオープンプライスなので、最安価格だと2万円をきって販売されていたりするから驚きだ!(詳細は、価格比較サイトなどを見てみよう)
だから、まさにこの冬おススメの商品。ボーナスが出たら1つどうですか?


英会話教室に望むもの

消費者は何かにつけ、「見極め」というものは大切である。
しかし、どうしたって「見極められるわけないでしょ!」というものも世の中多い。
たとえば、食品(消費期限、原材料等)がそうだし、マンション(耐震強度等)だってそうだし...。
英会話スクールも同様である。「(普通に)取れますよ!」と説明されている授業がなかなか取れなかったら、受講生としては「あれ?」って思う。しかし、そんな説明の段階でそんなことまで疑っていたら、始めようにも始められない。
我輩も英会話を習っているので、被害にあった受講生たちに対しては、かける言葉も見つからないくらいの気持である。
当然ではあるが、英会話のスキルを付けたいということで英会話スクールに通うわけだが、時間もお金も必要なものである。だから、受講生としては費用対効果を重視したい。
個人的にはマンツーマンで時間も十分確保されて料金が安い、というところがベスト。力が付かなければ意味がないわけだから、そのようになるカリキュラムや授業をきちんと用意してくれれば望ましい。
教育機関もプロダクトアウト的な商品(カリキュラム)提供でなく、カスタマーニーズ的な商品構想が必要ではないか?そんな気がするのである。
だから、我輩も今起こっている事件を機に、英会話教室にはさらに消費者(受講生)目線で事業展開をしていただきたいと願う。


英会話

子供英会話なら子供・幼児英会話教室ナビ。オフィス移転
この記事はブログルポの英会話特集の依頼により執筆しました。

自動車の売却はワールド自動車で

我輩は去年車を買ったばかりなので経験はないのだが、妻の母親は車を売却することが何度もあった。
1回の車検のたびに車を買い替えているわけではないが、それでも乗って最長5年くらいらしい。約10年同じ車に乗り続けている我輩の友人にとっては、うらやましくて仕方がないだろう。
義母はそれほど期待していないようなのだが、車の売却は大きな見返りを求めるものではないとのことだ。
しかし引っ越しと一緒で査定は数社からしてもらった方がいいとのこと。もちろん、際限なく買い取り価格が上がるわけではないが、少なくとも最初の言い値で終わることもないから、それはやった方がいいようだ。
あと、対応というのも担当者で違うらしい。やはりどうせならきちっとした会社・担当者に対応してもらいたい。
そこで、事故車買取実績No.1のワールド自動車。創業25年の実績を誇る会社である。同社は、東証1部上場のUSSオークションのグループ会社。だから、実績、データ、また世界50カ国における取引先からの求車情報をもとに、ベストプライスを提示してくれる。特に日本車は優れているから、世界中からの求車というのは、売り手にとっては期待できるのではないか?
また、全国各地、無料で査定してくれるのも嬉しい。だから、事故車や故障車などでも、まずは相談してみよう!
詳しいことは同社のサイトでチェックしてね!

憧れ 東京の不動産

我輩は田舎出身。だから、はじめて東京に来た時はまるで海外に来た気分だった。
そんな我輩が今、東京都と隣接する県に住んでいるとは当時は想像できなかった。
そんなことはさておき、東京というといわずと知れた大都会だから、当然、物価は高い。だから、土地も高い。23区内にキャンパスがある都内某所の大学に進学が決まって、家探しのため、東京都 不動産めぐりをした時の苦労は未だに忘れない。
本当は大学から通学30分以内のところに住みたかったのだが、そんなことしようもんなら、親の生活をぶち壊すか、それとも究極にひなびたアパートにでも住まない限り生活でできなかったのだ。
それで出した結論は、「通学時間が長くでも、過ごし方によっては有意義な時間になる」という屁理屈の下、神奈川県に住むこととした。これで憧れた「東京都民」は夢に終わってしまったのだ...。
しかし、電車で通り過ぎる世田谷区の街並みがどんだけうらやましかったか...。小田急線から見える世田谷区って、高級感、洗練、気さく、親しみという意味の違うそれぞれの言葉をすべて満たしているように思えた。
たしかに、成城学園前と経堂とでは雰囲気は違うが、それぞれが持つ個性を引き出されているような街並みに魅かれた。
だから、未だに世田谷区、特に小田急線沿線の街に住んでみたいと思うのだ。この後、小田急線の複々線工事が進めばなおのことである。
不動産 東京に持つことは難しい気がするが、それができたら、家族との時間も増えるのに...、とため息混じりな我輩であった...。

カフェポッド専用エスプレッソマシン「PD-1」が新登場!

忙しい日々の中でもホット一息つく時はある。そんな時に不思議とおいしいコーヒーなんかを飲みたくなる。しかし、「おいしいコーヒー」というのは、自分ではなかなか入れられないもの。しかし、1杯のコーヒーにウン百円もかけるほど我輩、潤っていないし、また、ホット一息ついた時にその場で飲みたいものである。
そんな時にコーヒーメーカーがあると便利だが、おいしいコーヒーを作れるようなコーヒーメーカーなら文句ない!
そこで、見つけたいい商品が「PD-1」。こちらは、カフェポッド(最適に焙煎され、パウダー状に挽いてあるコーヒー粉、一杯分がパックされたもの)専用のエスプレッソマシン。
操作は簡単なのに、誰でも本格的なエスプレッソが楽しめる優れもの。この1杯がまた次につなげてくれること間違いなしだ!
忙しい合間のオアシス的な時間に飲むおいしいコーヒーもいいが、のんびりした休日の午後にリビングで飲むのもまたいい!
このところ体を動かす休日が多かったから、次の休みくらいのんびり過ごすとするか。


今年のお歳暮は「かに」はいかが?

もうすぐ年の瀬。お歳暮の季節である。
お歳暮は気持の問題であるが、正直、もらって嬉しいものというものはある。我が家の場合、飲食物!
そもそも我輩が食いしん坊だし、夫婦そろって飲むのが好き! ってことはやはり飲食物がいいのだ!
で、その飲食物の中で何がいいか...。嬉しいのは季節のもの。となれば、この季節やっぱ「かに」でしょう!となる。
逆に、贈るとしても「かに」は喜ばれそうな気がする。
茹でてそのまま食べてもおいしいし、鍋にしてもおいしい!それ以外のレシピが思いつかないのだが...。それにしても寒い季節にはサイコーである。
しかし、かにと聞くと高いイメージがあるが、案外そうでもない。我輩のレベルでも買うことのできる「お歳暮 かに」はあるものなのだ。
こちらのサイトで紹介されている商品は感動! 我輩でも購入できるのに身の詰まった高品質のかにが厳選されて売られている! これなら贈られた人は大喜びだ!
お歳暮 カニ」と考えている人はぜひ検討してみましょう!


プロフィール

エスロク

Author:エスロク
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

プレスブログ

ブロモーション

サンプル・イベント・モニターならBloMotion

ブロカン

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

三井ホームステート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。