30代男の雑考日記
30代男からの情報発信ブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単導入、最安決済手数料のカート

ネットでいろんなことができるのが当たり前の時代。ネットショップを立ち上げている人もいるだろう。
ネットショッピングを立ち上げる際に重要なのがショッピングカート。そのショッピングカートを立ち上げる際に何を重視するかといえば、カード決済が可能なこと。
やはりオンラインショッピングで現金振り込みは不便であろう。
そして、そうなると次に大事なのはセキュリティ。個人情報をネット上で流すのがイヤでネットショッピングをやらないという人は多いようだ。
便利で安全に楽しめるネットショップが一番!そのようなショップにするためには、ショッピングカートの果たす役割も重要!
我輩も、ネットショップのオーナーをチャレンジしようかな?

スポンサーサイト

業界最大級のブランド古着ショッピングサイトがスペシャルイベント!

最近、リサイクルショップが増えている。しかも、結構いいモノを置いている店が多いからオドロキ!
たとえばブランド物のアクセサリー、食器などは見ててワクワクする。しかも「中古」というだけで価格はグッと下がるし、かといって質が悪いかといえばそんなことはない。
たしかに真新しさは多少なくなるが、使ったり飾ったりするには何も影響ないから我輩にとっては問題ないのである。
リサイクルショップの充実=エコロジーなので環境的にもいいことだ!
オンラインショップでも充実している。
DCブランド古着の「SPACE&Co.オンラインショップ」、ブランド古着の「HEATWAVE オンラインショップ」がまさにそうである。
裏原系・ストリート・アウトドア・シルバーブランド全般扱っていて充実!その「SPACE&Co.オンラインショップ」と「HEATWAVE オンラインショップ」が2月2日~2月29日まで、年に1度のALLアイテム15%OFFセールを開催中!
これを逃しては、1年後悔すること間違いなし。さぁ、この2つのオンラインショップにレッツゴー!

人材紹介・転職

転職しようにもいろいろな理由で時間を割けないという人は少なくないと思う。
そのような人にとって有用だろうなと思うのが人材紹介。今は転職サイトなどに自分のプロフィールや希望職種を登録しておくだけで、紹介してくれるところも増えていて、少しでもチャンスを増やしたい人にとっては利用しない手はないツールであろう。
我輩も以前、真剣に転職を考えたことがあったのだが、自分の希望と企業との要望をマッチングし、紹介してくれる人や会社が気軽に活用できれは、間違いなく利用していただろう^_^;
以前に比べると終身雇用や年功序列という傾向が少なくなり、転職率も増えていると思う。また、企業はいい人材を求め、いい人材は自分のやりたい仕事を任せてくれたり、力を活かせたり、条件のいい会社に流れて行く。
当たり前といえば当たり前の話だが、最近はこのような傾向がさらに強くなっているような気がする。
充実を味わうために、別のステップに踏みかえたいというアナタ、人材紹介はそのための懸け橋となってくれるかもしれませんよ!

人材紹介

あなたのキャリアアップを応援する人材紹介サイト


転職したいけど、今抱えてる仕事が忙しくなかなか転職活動が行えない方にオススメの転職サイトです。
全国の様々な業種・職種を扱っており、人気企業の求人非公開求人も多数扱っています。

人材バンクならではの、転職エージェントがあなたのキャリアにピッタリな求人情報を選び、正式採用までを完全サポートします。


エンジニアへの転職を考えている人へ

職を探している人の中には、転職・求人情報サイトの「DODA」を知っている人はいると思うが、そのエンジニアの求人情報に特化したのが「DODAエンジニア」。エンジニアの転職を考えている人は必見のサイトだ。
トップ画面で求人検索が「IT系エンジニア」か「モノづくり系/その他」と分かれていて、さらには細かい職種に絞って検索できるから、効率的な情報収集が可能。
しかも、必要なテキスト情報だけを閲覧できる、見比べやすい配置で表示させる「シンプル検索」機能がついていたり、転職支援サービスなんかも見られて使い勝手の良さでは群を抜くサイトである。
ところで、日本は資源がない分、技術で勝負する国。自動車業界であればハイブリッドを世界に先駆けて開発したし(今は追随されているが...)、組み込み技術の中でもソフトウェア開発の分野はさきがけであろう。
近年、団塊世代の大量退職もあり、日本の技術者はさらに重要。自分の力をこの国のためにもぜひ活かしてみましょう!

中古パソコンは魅力である

我輩は以前、中古パソコンを使っていたことがある。
我輩の場合、利用目的のほとんどはネットなので、ネットが普通に使える環境であれば、特に新しいパソコンでなくてもいいのだ。
パソコンに限ったことではないが、「中古」というだけで安くなるのは消費者からすれば嬉しい話しである。
中古パソコンショップにいった時も実に目移りする。たしかに真新しさはないが、よほど古くない限り保証がついているものも多いし、動作環境も大体は通常使う分には影響ない。
中には新しい機種が出たらすぐにでも買い替える人もいるのだろうか?「これがもぅ中古品で売られてるの?」というものもあって、購買意欲が高められるのだ。
中古パソコン 販売の店自体も増えていて、ポイントカードの発行はあたりまえだし、さらに価格を下げてくれる店も多い。ネット販売も充実してきている。
何とも魅力多き中古パソコン。「パソコンを持とうかな?」という人で中古パソコンショップに足を運んだことがない人は1度行ってみるといいかも知れませんよ!

必見、『よくわかる保険ガイド』

いま何かと世間を騒がせている年金問題。公的年金の運利状況の悪さは今に始まったことではないが、国民年金保険厚生年金保険の納付者が確定できないなんて問題はまったく持って言語道断である。
しかし、我輩の友人は独立行政法人(いわゆる国立大)に勤めているため、加入しているのは共済年金。どうも、いま起こっている問題とは無縁のようである。やはり公務員のための年金は抜かりないということか...。
そもそも年金やら保険というのはなんだかよく分かりづらくないだろうか?我輩はそのように思う。
そんな我々に心強いのが、『よくわかる保険ガイド』というウェブサイト。こちらでは社会保険と民間保険とに大別して、多々ある保険について、実に分かりやすく教えてくれている。
このサイトを見ていると、何だか自分が社会保険とかに詳しくなったようで嬉しい。
社会保険というのは、要件に該当する人は必ず入らなければならない保険。健康保険がその一例である。我輩のような会社勤めの人間は毎月の給料から必ず引かれているものである。
逆に雇用する側が必ず加入しなければならないのが、雇用保険。俗にいう失業保険のことである。我輩もこの保険にはお世話にならないよう頑張りたい(もっとも、お世話になる理由は人それぞれだが)。
お世話になりたくないといえば、労災保険も一緒。我輩の同僚は大雪が降った翌日に、お世話になってしまった。ちゃんと通勤経路を通って通勤してて良かったね、その時は。
そして、この先大事なのが介護保険。これは40歳以上は強制加入なのだそうだ。
つまりこのようなことがとても分かりやすく説明されているから、有用なサイト。これはウェブブラウザの「お気に入り」に登録しておくことをオススメしたい。

中古車オークションを利用する人が増えている

車を買い替える時に車を購入するディーラーに下取りに出す人は多いだろう。
しかし、下取りに出された車はまず車の買取店に売られ、その後中古車オークションにかけられ、最終的に中古車販売店に並ぶという流れになっているようなのだ。
だから、この工程を省き、直接中古車オークションに出品すればいいのでは?と思う人が最近増えてきているようなのだ。つまり中古車オークション 代行に販売をお願いするという方法だ。
たしかに乗り回した車でも愛着はあるわけだし、できる限り高く売りたいものである。この中古車オークションはその意味では有用な売却手段だろう。
ただ、きちんとした支払いや入金については正直不安に感じる人も少なくはないようだ。そうなると、代行してくれる会社の選定は重要。少なくとも顧客目線にたって業務を行ってくれる会社でないと、お願いしようという気にはなれないだろう。
売る人は自分の車の相場は気になるところ。「中古車オークション 相場」とくれば、問い合わせるべきは「オートジャパン」。
こちらでは、24時間以内にあなたのお車と同程度の車両が、オークションでは一体どれくらいの金額で取引されているのかを無料で調べてくれる!1日以内に気になる情報がゲットできるわけだから、利用しない手はない!
気になるアナタは今スグ、同社のサイトをチェックしよう!

ジモット(JIMOT)

子もが生まれてからというもの、地域に根付いた生活やご近所の付き合いというものを意識しだしたが、それでもご近所付き合いというのは、我々が子供のころと比べると格段に少なくなってきているように思う。
原因はいろいろあるが、さみしいといえばさみしい話しである。
しかし、ネットが普及した今、SNSによってお互いを結びつけられるという時代にもなってきた。ご近所さんもしかりである。
そのようなサイトがジモット(JIMOT)。まさに地元をもじった名称なのだろうが、地域情報を共有し合うことで、地元に密着し愛着を湧かせてもらおうと始まったSNSである。
特長はいろいろあるが、面白いのは各地域にチラシが配布されてくること。これによって今日の地元の耳寄り情報を確実にゲット!自分がこの街に住んでいて良かったーなんて情報を入手できるかも知れない!
また、地元で行われるイベントなんかもカレンダー機能でチェック可能!
アナタが住んでいる街は何かの縁があって住んでいる街。自分の街での生活を充実させるためにも、アナタもぜひともJIMOTに登録してみましょう!

通信制高校という道

30代中盤の我輩が言うのもずうずうしいかも知れないが、人生いろいろある。
必ずしも自分が選んだ道が常にいいとは限らない。また、いいと思って選んだ道が実はあっていないということもあるし、リセットした結果順調に進んだということもあるかも知れない。
我輩の知人で高校を中退した人がいる。彼は道をそれてしまい、半ば勢い的に中退した。その後ふらふらした日々を過ごしていたようだが、すぐに「このままではいけない」という気持ちになったらしく、通信制高校に通った。
全日制と違い通学しなくていいのが彼にとってはまずは良かったようだ。また、いろんな幅広い人たちと知り合いになれたことも彼にとってよく影響したらしく、一時期のだらだらした生活は自然に解消されていったようである。
スムーズにはいかなかったようであるが、結果的には無事に高卒認定も取得でき、いろんな夢や悩みや目的を持った多くの友人ができ、まさにいい形でリセットできたようである。
通信高校と聞いてイメージするものは多々あるだろうが、今や多くの道に通ずるようなカリキュラムもあるようだし、臨床心理士を置くサポート校というものまである。
高校を出る手段は決して限定されているわけではない。高校卒業を諦めてしまったという人は、まさに通信高校でリセットする道があるのである。

かつては転職も試みた...。

誰しも、かどうかは分からないが、一度は転職を考えることはないだろうか...?
たとえば、まだまだ下っ端の頃は裁量が欲しくて、小さくてもいいから個人経営の会社で働きたいなんて思ったことがあるし、ゴミゴミした雰囲気がいやで田舎で自給自足生活を始めようかなんて思ってこともあるし、都内でなくて通勤至便な自宅に近い会社に転職しようと思ったこともある。
まーどれもこれも動機が不純だから、転職できたとしてもその先うまくはいかなかっただろうけど…。
しかし数年前、会社に嫌気がさし本当に転職を試みたことがある。理由はいろいろあるが、その頃は先が見えないくらい忙しい日々で、とある業務についてのクレーム対応や問い合わせに来る日も来る日も忙殺されていた。
「もぅヤダ!」と思い、数社に職務経歴書なんかを送ったりし、早く現状から逃げようとしていた。
しかし、ネガティブな理由で転職を試みても×。職務履歴書ではパスできても、面接で落とされるものなのだ。
まぁ結局思いとどまって今まで同じ会社で働き続けているが、いま思えばあれくらいのプレッシャーには耐えられなければどこの会社に行っても勤まらなかったのかも知れない。
しかし本当は、どこの会社でも通用するような能力を備えないものなのだけれども...。

本格輸入住宅リンダルシーダーホームズ

我輩にとっては敷居の高すぎる話だが、もし別荘を構えることができたら、ログハウス風のコテージがいい!やはりいかにも「別荘」という気がするからだ。
木から温もりが感じられるのは言わずと知れたことだが、材質によっては高断熱を保ってくれるものがあったり、耐久性の高いものもあり、クオリティ的にも申し分ないと思う。何より自然に帰れる気分になれていい。
そんな自然に囲まれながら、この時期であれば暖炉に火を灯し暖をとる。その中で木漏れ日に当たりながらのんびり読書なんてできたら…。ゆっくりと時間が流れる中でいろんな雑踏を忘れさせてくれるとても清らかな時間を過ごせそうだ。
こんな贅沢な暮しと時間、あー満喫してみたい!
ところで近年、輸入住宅の需要が高まってきているように思うが、ウェスタンレッドシーダー(ヒノキ科)を使用した住宅で世界最大のハウスパッケージメーカーであるリンダルシーダーホームズは目が離せない。
世界35カ国での販売実績を誇るが、ここ日本でも自然と温もりに包まれた暮らしたくなる家を提供してくれている。
我輩もこのような素晴らしい家に住めたら、とため息をつきながら、サイトを見入ってしまった。そんなうらやましい家々も紹介されているから、ぜひサイトにアクセスしてみましょう!

GREE完全ガイド

インターネットを通じて豊かなコミュニケーションを実現するためのサービスSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)は、今や当たり前のように浸透している。mixiなどが知られている。
しかし、そのmixiに次いだ規模を持ち、実は国内初のSNSを提供した実績のあるのが「GREE」。安定したシステムとシンプルな機能で人気を集めている。
活用方法もいたってシンプルで、自分のプロフィールや日記を書いて投稿。それによって友人や見知らぬ会員がコメントをくれたりして友達の輪を広げていくというもの。
もちろん、自分から友達を探して輪を広げていってもいい。
その「GREE」を始めるにあたってぜひ活用してもらいたいサイトが「GREE完全ガイド」。
こちらのサイトでは、「GREE」についての概要や参加方法、友人を探す方法、自分のアピール方法などが、初心者が読んでも分かるように平易に説明されている。
基本的なツールが使えれば、あとはどんどん使いこなして、どんどんコミュニティを広げていく。そんな楽しみをこの「GREE完全ガイド」はアナタに与えてくれるハズ!
さぁ「GREE完全ガイド」にアクセスしてみましょう!

受験は家庭教師がイチバン?

我輩も受験生時代は本当に勉強に打ち込んだ。今はとてもできないくらいのハードな日々を過ごしていたように思う。
人によっては塾に行ったり、家庭教師に来てもらったり、通信添削をとったりと学校の教科書や教材以外にもさまざまな手段で勉強している人もいた。
そんな我輩も中学校時代は通信添削を取っていた。
通信添削は時間が決まっていないから自由な時間でできるが、自分の意思が強くないと続かない。我輩も場合「アンタは金がかかるわ」という親の一言でとりあえず、頑張ったが。
我輩の場合、一番いいなーと思ったのは家庭教師。それはなぜかというとマンツーマンだから、いろいろと聞けるし教えてもらえるから。これは強みだ。
我輩の友人も小学生のとき、高校で非常勤教員をやっているというプロ家庭教師に来てもらっていて、いろいろと教えてもらっていた。
中学受験 家庭教師だから、その人は幅広くいろんなことを教えられる人だったのだろう。
ただ、家庭教師という場合、その先生と合うかどうかは微妙な問題。なんとなくでもソリが合わないな、と思うとちょっとイヤかもしれない。
しかし、勉強というのは自分の将来のためにするもの。今は大変でも努力はきっと身を結びますよ!

「あべやま歯科クリニック」のMIインプラント治療

以前、取引先の人の勧めで、とある大学病院の歯科医に行ったことがある。なぜ大学病院かというと、その取引先の人が大学関係者だからだ。そして、我輩も一時期たまたまその大学で働いていたからだ。
その大学は「本院」と「分院」があり、当時の取引先の人は「本院はまだなれない先生が多いけど、分院は比較的慣れた先生が多いから、行くなら分院の方がいいよ!」と言ってくれたので、行ってみた。
が、勧めとはうらはらに、そこの分院の歯科医もヒドイ!たぶん慣れてなかったってのがあったんだろうけど、膿がたまった部分を思いっきり押してきて、「痛いですか?」なんて当たり前のこと聞いてくるし(痛いに決まってんだろうが!)、「慣れないものですから」なんてことを平気で口にするし...。ホントいま思えば、よく治ったものだと思う。
ところで、最近、インプラント治療というのをよく耳にする。一言でいえば、自分の歯をもう一度復元できる歯科治療のことをいうが、安定性や復元ということからもこの先どんどん支持されていく治療法だと思われる。
患者のQOL(生活の質)を最も大切に考えているあべやま歯科クリニック。同院では、MIインプラント治療が行われている。
MIとは、ミニマルインターベンション(Minimal Intervention)『最少限の侵襲(できるだけ体を傷つけない)』と言う意味の医学用語。まさに患者を第一に考えたインプラント治療を実践している。医学の世界では患者の負担を減らすような技術が次々に開発されてきているが、まさにその動きの先端をいっている。
たとえば、1日で歯を入れられる治療や骨移植せずに入れられる治療法などがそうである。
北九州市小倉南区にある同院。この地区にお住まいの方は要チェックですヨ!

WEBドラマ「OLサチコの受難な日々」

プリンタの京セラミタが提供するWebドラマ「OLサチコの受難な日々」。
このドラマは、林田産業第2営業所で働くみんなのアイドル的存在、OL富田サチコが主役のドラマ。
サチコは同じ第2営業所で働く、人気先輩社員・世良正秀に恋焦がれるが、しかしそこには後輩OL・掛川京子がライバルとして出現。この結末は...。
その他にも思いっきり頼りないのにどういうわけか部長という人や、「おばじさん」という、多分おばさんなんだろうけどおじさんみたいな清掃員(しかしこの人実は...)、そしてプリンタの会社らしく、複合機...。
やっぱりよく分からないが、でも見入ってしまうから不思議だ。
BGMとしてかかっている渡辺美里の『My Revolution』もドラマを軽快にしているようでいい!
この「OLサチコの受難な日々」はリニューアルはされてますますおもしろくなった。なんとこのサイトでは自分オリジナルの月9ドラマが作れるのだ。
作ったドラマを投稿して優秀作品に選ばれると、Wii fitをはじめとする商品がもらえる、豪華プレゼントキャンペーンが実施されている!
キャンペーン期間は2008年1月28日~2008年2月29日(金)12:00までだから、ぜひともチャレンジしてみましょう!

葬儀に関する総合情報サイト

以前、職場の人のお宅で不幸があったため、葬儀に参列させてもらった。
その人の死に多くの人が悲しんでいる姿を見ていると、故人本当にいろんな人から好かれていたし、人柄もよかったのだと思われる。我輩が死んだらこのように多くの人に悲しんでもらえるだろうか...?ふとそんな疑問をもったりした。
その葬儀自体は予定通り進められたと思うが、葬儀というのは故人との最後の別れの儀式。だから家族の人も何かと神経を使ったと思う。
その意味でも、葬儀会社選びは重要ではないだろうか? 誠意と信頼があり、安心できるところがいいに決まっている。
株式会社フジテンの運営する「富士典礼」。こちらは、まさにそのような葬儀会社だ。葬祭業安心度調査(経済産業大臣認可 全日本葬祭業協同組合連合会)で最高評価AAA(トリプルA)を取得したことが1つの証である。
同社は首都圏の1都3県が対応エリアだが、24時間年中無休体制で、不安なときにはすぐに駆けつけてくれるから、心強い。
また、相談窓口を開設していて、無料で見積や葬儀に関する相談を受付けてくれるから、頼りになるだろう。
同社のサイトには葬儀に関するマナーも説明されているので、何かの時のためにも勉強しておくのもいいと思う。詳しくは同社のサイトを見てみよう。

パソコンなんか難しくない!

事務職に限らず今やほとんどの職種でパソコンが使われているのではないか?
我輩も就職当初はパソコンを使った経験がまったくなかったので非常に不安だったが、実は日常的に使っていればどうにか覚えるものであった。
それと分からなくなったらマニュアルで調べるよりも聞く!(オジサン、オバサンみたいだが)まぁこのようなことを繰り返していけば、それなりに習得していくものなのだ。
ある程度習得できればそれなりの応用力はつく。
とある企業の情報システム部に所属している友人や、CADをやっている後輩だって、大学時代はパソコンと無縁の世界にいた。実践を重ねてスキルを上げてそれを自分のモノにしていく。実際そういう人も少なくないのかもしれない。
もちろんパソコン教室に通うなどしてスキルを上げる方法もあるだろう。特に業務などで日常的に使うことがない人にとっては、現実的な方法かもしれない。
パソコンに支配されるような世の中になってはいけないが、パソコンが使えることで利便的でいられることはきっと間違いない。
いまこそPCを!と思う人はパソコン教室の扉を開けてみよう!

海外旅行ツアーのエピソード

子供が生まれてからというもの海外旅行はすっかりごぶさたの我が家。
たまに日常を忘れて海外に行きたいと思うことがある。
ちょうど娘が生まれる前の夏、我々はハワイに行ったのだが、ツアー客同士でちょっとした出来事があった。
(まちがいなく)新婚という客と男性2名というツアー客がいて、彼らは行きの飛行機で前後の席に座ったのだが、後ろ側に座った新婚がうるさかったんだか何だか、前に座った2人組みのうちの1人が新婚の夫に何かを注意した。
しばらくして、注意したその男性がスチュワーデスに何か言い、2人とも空いている席に移動してしまった。
何があったか分からないが、我々から見ても新婚たちが特別迷惑な行為をしていたように思えなかったので、疑問だった。新婚たちもおそらく少なからず不快な思いをしたのではないかと...。
ところが、帰りの飛行機で今度は彼ら4人が並んで座る羽目になったのだ>_<;。
こんなことってあるもんだ。特に文句を言った男と新婚の男性が真横に座ったり何かして...。しかも、海外 旅行 ツアーだから、席だって変更できないし搭乗時間も短くないし...。彼らの間には見えない壁があったような...。
それにしても旅行 ツアーというのは何らかのオモシロ話しは付き物。
みなさんいろんな話しがあるのでは?

ダイソンのCM公開!

遠心力と吸引力が群を抜く掃除機「ダイソン」。そのダイソンが、まさに「遠心力」と「吸引力」というテーマで一般の人からCMを募集し、金・銀・銅賞と3作品の受賞があった。
その作品もプロか作ったんではないか?というくらいの完成度の高さでビックリ!でもやはり金賞の作品はスゴイ!


本当にTVCMのようなシチュエーションである。このような雰囲気のコマーシャルってどこかで見たことあるような...?
でも内容は面白い!特に最後の展開はうまい!ユーモアたっぷりでしかもこの掃除機のウリである「吸引力」を現している。ホントうまいなーと思う作品だ。
興味のある人はウェブサイトでも商品のチェックをしてみましょう!

求人情報サイト『ディースター』

求人情報満載の『ディースター』は、横浜・大阪・神戸・京都・奈良を中心に「就職・転職」「アルバイト・パート」「派遣」向けのお仕事情報を紹介するサイト。
このディースターが一般の人から「○○のために働く」というテーマでCMを募集した。金・銀・銅と3作品の受賞があったが、我輩のお気に入りは銀賞のコチラ↓


なんともユーモラスな作品でおもしろい!
まぁふんころがしだから、ふんを転がすことが仕事なんだろうけど(?)、ふんをころがさなくなったら、ふんころがしとはいえないかも知れない。
さぁ、ふんころがしのダンナはいい仕事を見つけられるのか^_^!
楽しいCMはもちろん、仕事探しの際には頼れること間違いなしだから、アナタもぜひディースターを活用しましょう!

株式投資を勉強しようかな?

ネットの記事で最近読んだのだが、副収入を得ているサラリーマンの何割かは投資で得ているようだ。
もちろん、いろんな考え方があるが、我輩の場合副収入=貯金して必要な時にパーっと使うもの(たとえば家族旅行とか)と思っているので、少しずつで貯まっていけばいいと思っている。
だから、そんなつもりで株式投資も小さくていいからやってみたい。何もしなくても月々千円程度でも貯まっていけば幸せだと思う(考え方が甘いだろうが…)。
もちろん、我輩のような素人が派手に手を出すわけにいかないから、はじめはそれこそミニ株くらいから、いや、あるいはバーチャル株式で勉強してからでもいいと思っている。
また、株を始めることによって、経済にも興味を持つことになればそのこと自体もいいことだ。始めるんであれば、我輩もまずは勉強かな?

株式現物・信用取引手数料

オートバックス・ドットコム

おととし車を買った我輩。はじめの頃は週末に街乗りが基本だからということで、カー用品などには特段こだわらなかった。
いまでも週末の街乗りは変わらないが、使えば使うほど愛着のわくし、運転に慣れれば慣れるほど遠出したくなるもの。だから、カー用品も少しはこだわりたいと最近思うようになってきた。
特にカーナビが欲しいと思うようになってきた我輩。まーほとんどの場合、カーナビがなくても何とかなるようなところにしか行かないのだが、たまーに夜になれない道を走るのはやはり不安になる。そんな時にカーナビがあればなーと思う。
それにしても、夜慣れない道を走ることがある、ということはドライバーとしての進歩だと思っているのだが...。
ところで、カー用品のオートバックスのサイト、オートバックス・ドットコムではオープン7周年のキャンペーンが開催されている。
それこそ我輩が欲しいと思っていカーナビをはじめ、レーダー、チャイルドシート等が数量限定、在庫処分の超特価でお買い得!となっている。
しかも、期間中ネットで買い物をすると、オートバックス商品券が当たるチャンスも!
さらには、PS3やWii、デジカメ、iPod等、豪華賞品が当たるキャンペーンも同時開催中だから、これは逃せられない!
この機会にカー用品を充実させたいアナタは、ぜひともオートバックス・ドットコムのサイトを開きましょう!

世界初、ライムグリーンのサクラソウ

妻はガーデニング好き。最近はあまり花を置いていないが、ちょっと前までは、ベランダにいろんな花を置いていた。
だから、妻は花屋は園芸ショップも大好き。我輩も嫌いではないが、長時間はいられないというクチ...。
しかし、いつの時期でもいろんな花が見られる園芸ショップは確かに安らいだ気分になる。
冬の鉢花といって思い浮かぶのはサクラソウ。そしてサクラソウの色といえばピンクや白を思い浮かべるが、第一園芸では、ライムグリーン色の「ウインティー」が新登場!この色で花を咲かせるのは世界初なんだそう。
もちろん、ウインティー単独で飾ってもきれいだが、色が控えめなのでどんな植物とでも調和しそう。また、寄せ植えでボリュームを出しても見栄えがいい。
一日十時間の日照でも1月から5月の間まで花を咲かせ続けられるから、長期間楽しめるのも大きなポイント。
みなさんも「ウインティー」を求めて第一園芸に足をのばしてみましょう!

オフィス用品通販サイト「アスクル」

個人や在宅でお仕事をしている人に便利なサイトがオフィス用品通販サイトの「アスクル」。
たとえば、「パソコンの用紙が少なくなってきたけど、店舗の営業時間中に買いに行く余裕がない」、「缶コーヒーのストックが少なくなってきたけど運ぶのが大変」というようないろんなお助けをしてくれるからありがたい。
注文はサイトから行うが、シンプルで見やすい作りになっているから、分かりやすいし、アイテムも約3万7千点と豊富!それこそ、ボールペンやクリアファイルといったものから、台車蛍光灯のようなものまで本当に充実した品ぞろえである。
しかも値段だって市場で売られているのと変わらないから、安価で手に入れられると言える。送料も1,900円(税込)であれば無料!
さらには、いろんなお店に行かなくても1か所でまとめて注文できるから、これはかなり利用価値が高い。
まさにアナタのサプライセンターとなってくれるであろう「アスクル」。ぜひサイトでチェックしていただきたい。

防犯対策は普段の心掛けが大事

我が家はマンションなので、ホームセキュリティに関していえば、一戸建てや賃貸アパートなどよりもしっかりしていると思う。
たとえばエントランスはオートロックだし、昼間は管理人がいる。これらは防犯の点から心強い。
我輩の住んでいるマンションは世帯数こそ中規模だが、昼間はそこそこの人通りがあるためそれは安心。ただし、夜は人通りが少なくなるため、その点は注意が必要である。
防犯対策としては、我輩はともかく妻と娘は夜出歩かないという基本的なことくらいしかないのだが...。
ただ、マンションのもう1つの強みは連帯感。やはり「ここで暮らす」という思いの人たちの集まりだし、子供が同世代同士の家族は自然と仲良くなる。もちろん、同じ階のご近所さんともおなじ。
だから、普段から挨拶を欠かさないのはもちろんのこと、仲良く付き合っておけばいざ!という時に安心である。このようなご近所との関係を保つのも結果的に防犯対策となっている。
それにしても、いつどんな危険が及んでくるとも分からない世の中。周囲の人と協力しながら、安心して住める街を築いていかねばならないと思う。

「牛乳石鹸」薬用泡ハンドソープ ツーズ(Two's)

このたび牛乳石鹸から、クリーミーな泡立ちが心地いいハンドソープ「TWO'S(ツーズ)」が販売される!
我輩、サンプルをGET!できたので試してみたのだが、まず手に落した時の感触がいい!
本当にフワッとした感じでクリーミー。メレンゲのような感触で柔らかい。


そして、次に漂ってくるほのかな石鹸の香りがさわやか。酸味というと違うかもしれないが、すっきりとしたにおいである。
洗った感じは「しっとり」という感じがした。これは牛乳石鹸が泡質にこだわったからだそう。きめ細かい泡にすることで、1プッシュで全体を洗える作りとしたようだ。
また、ヒアルロン酸とグリチルリチン酸ジカリウムという2種類のうるおい成分を配合することで、うるおいを与えてくれてカサつきを防いでくれる役割を果たしてくれるから、しっとりとするのかも知れない。
このハンドソープは娘もお気に入り!だから手洗いの習慣がついて我輩としても嬉しい限りである!(^^)!。
使い心地はバツグンだから、みなさんもぜひ試してみましょう!

hand soap

特典のあったアルバイト

我輩は大学時代にいろんなアルバイトを経験した。まぁ貧乏だったから経験せざるを得なかったのだが...。
ところで、それぞれのアルバイトには「特典」というものがある。たとえばレストランであれば賄いが食べられるし、販売であればその店の商品を安く買えたりもする。その中でも印象に残った「特典」はスポーツ会場の場内整理員。
我輩の場合はバレーボールとテニスの場内整理員を行ったのだが、主な仕事はお客さんの座席案内と試合終了後の「追っかけ」や「カメラ小僧」たちを規制すること。忙しいのはその時間だから、逆にいえば試合中は比較的ヒマ。もっともお客さんたちは試合を見ているから当然我々はヒマなのである。
ってことは、実は我々場内整理員たちも試合を「見放題」(本当はいけないのだが...)。特に担当がアリーナ席だったりするととても「おいしい」思いをさせてもらっていたのだ。
また、場内整理員ということで試合前試合後には間近で選手を見ることもできた。これも「特典」である。時間の拘束も短くはないため、弁当だって支給されたし!(^^)!。
まぁ時にはこのような「特典」の恩恵を十分に受けて、楽しみながら働くのもいいことであろう。

装道礼法きもの学院

以前、我輩の尊敬する、とあるスポーツ協会の著名な会長が「スポーツは礼に始まり礼に終わる」ということを述べていたことがある。
我輩は仕事上、何人かの大学生アスリートと接したことがあるが、たしかに彼らのすごいのは技術だけでなく、常に「感謝の気持ち」を忘れないでいること。
いま自分がスポーツに打ち込めること、みんなに支えてもらっているという思い、などなどその気持ちをものすごく持っているのだ。
また、そのような気持ちでいるからこそ、我々もさらに彼らを応援したくなるのである。
しかし、これは何もスポーツに限ったことではない。仕事や勉強、日常の生活に至るまですべて同じである気がする。そんな彼らだから、当然のようにマナーもなっている。
ところで、マナーというのは万国共通しているものもあるが、宗教的なものや文化的なもので国や宗派で違いはあると思う。
我々日本人は日本という文化が産んだ中で、心得るべきマナーというものがある。
そのような礼法を教えてくれる「装道礼法きもの学院」。
同学院は、ただ単にきものの着装技術だけを教えるだけではなく、きものの装いを通して、愛・美・礼・和の心、礼儀作法を学び、内面からも美しくなることを目指している。
そして、修学生には、全日本きものコンサルタント協会から、「きものコンサルタント」、「礼法講師」の資格が与えられるのだ。
現代の日本や日本人に必要な心を再認識させてくれる同学院は、もはや日本になくてはならない存在なのであろう。

テレビ会議

我輩の会社でもここ数年テレビ会議が行われるようになった。
北海道や九州の部署の人たちと会議を行う時はもちろんのこと、東京と神奈川とで行う時でも使っている部署が多い。移動のための時間やコストを考えると、当然の話しである。
また、操作も特段難しいわけではないので、それもありがたい。
ただ、テレビ会議というのはどんな会議でも使えるかというとそうでもない気がする。たとえば一方向的な報告形式の会議であればいいが、双方でやりとりする審議形式の会議の場合、微妙な間ができたりすると非常にやりづらい。
それこそ集中的に実施するワーキンググループのような会議だと、1つのテーブルを囲んで行う方がより活発に議論できる。
ただしそれ以前に、なんでもかんでも会議で物事を決める今の状況はちょっとウンザリする(これは我社だけか?)。
小規模の会社でない限り、いくらトップといえども自分たちの裁量で物事を決定しづらいのは分かるが、それにしても「会議で”きちんと”議論した」という形を残したいがために開いてんじゃないか?という会議も実際多い。
本当は会議をもっと減らすような方向に動いてくれると助かるのだが...。

データ入力というお仕事

在宅ワークの定番と言っていいであろうデータ入力。我輩の元同僚で育児のため退職した女性もこのデータ入力業務を行っていた。
このデータ入力業務は、何せ自宅にPCとプリンタ(必要としない会社もあるかも知れないが)があればできるので手軽に始められるし、子育てなど手を離せない状況でもやりやすい。また、高度なテクニックを使いこなせるに越したことはないが、ワードとエクセルを使って仕事をした経験があれば、とりあえずの仕事はこなせるようなので、その意味でもそんなに敷居が高くないと思う。
ただし、業務内容によっては結構高いスキルが必要だったり、思いのほか入力量が多かったりで、請け負う際にはある程度、先を見ておく必要があるようだ。
それと、データ入力 アンケート集計というような在宅ワークで注意しなければならないのは、悪徳業者。
以前、何かのサイトで「会社名 悪徳」で検索してヒットするような会社は疑った方がいいというような情報を見たことがある。
自分の能力を活かせるのはいいが、これから始めようかな?という人は十分気をつけよう。

プロフィール

エスロク

Author:エスロク
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

プレスブログ

ブロモーション

サンプル・イベント・モニターならBloMotion

ブロカン

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

三井ホームステート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。