30代男の雑考日記
30代男からの情報発信ブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国ドラマ配信サイト「ドラマ韓」

「韓流」の火付け役とも言えるのが韓国ドラマ
我輩も冬のソナタを見た。ストーリーはまぁいわゆるラブストーリーなのだが、それより、このドラマでのファッションやデートスポットが韓国で流行ったことが印象に残っている。
韓国ドラマ動画サイト「ドラマ韓」』は、月額たった840円で特典いっぱいのウェブサイト。24時間営業、貸出中なし!さらに返し忘れの延滞料金もなしだから、韓国ドラマ好きにはたまらない。
いま「ドラマ韓」に入会すると、「ドラマ韓Fan入会キャンペーン!」として、プレゼントがもらえる!
何といっても「Quoカード」がもれなくもらえるのは嬉しい。興味のある人はぜひウェブサイトにアクセスしよう!
スポンサーサイト

バスタイム大好き!

子供の頃はそうでもなかったのだが、我輩、今はお風呂好き!
リラックスできるということはもちろんあるが、1人になれる貴重な時間だからだ。
だから、我輩は娘のお風呂当番だが、娘をお風呂に入れた後でも入りなおすのだ。
ゆーっくりお風呂につかり、いろんなことを考えられる時間というのは、我輩にとっては現実的になせる贅沢な時間である。
お風呂上りにふわふわのバスタオルで体を拭くのもまた気持ちいい!太陽の光を存分に浴びたタオルは何とも安らぎを与えてくれるものだ。
業務用タオル丸繊はホテル・旅館・リゾートホテル等への豊富な納入実績をもち、高品質・高機能商品として高い評価を得ている!
だから、体を優しく拭き取ってくれるにはもってこい!
リラックスできた心と体をさらに心地よく包ませるタオルを提供したいと考えている人がいたら、ぜひとも丸繊を紹介してみればどうだろうか?きっと喜ばれるに違いないと思う。

子育ての思い出

娘は去年から幼稚園に通っているが、幼稚園に通わせるにあたって心配だったのがおむつ。おむつをさせて幼稚園に通わせるわけにはいかなかったから、トイレレーニングをさせなければならなかった。
さぁ、ということでトイレトレーニングを開始し、「おしっこしたくなったら、必ずパパかママに言ってね」と何度も言ってパンツをはかせた。
でも、そうは言ってもなかなかうまくいくはずがない。お漏らしするたびにウンザリしながらズボンとパンツを履き替えさせたものだった。
紙おむつはだとラク。ちょっとくらいのお漏らしならば、着替えさせなくてもいいからだ。そういう意味では、長らく親として手を抜いていたかな?と反省はした。
ただ、助かったのは、意外にも時間がかからなかったことと。昼間の時間だけだが、おむつが取れるのには1週間くらいだった。
まぁ取れてからもお漏らしは何度もやってはいたが...。
しかし、今は優れたおむつが多い。
我が家が一番初めに使ったのはGOO.N。娘に合っていたようで心地よかったみたいだ。


いまは買うことがなくなったが、それでもドラッグストアなどに行った時に目にすると、何だか懐かしい気分になる我輩である。

自然食品館

健康ブームに相まって自然食品も注目が高いようだ。
自然食品と聞いて思いつくのが無添加・健康といった言葉。
そのような食品を販売しているウェブサイトが「自然健康館」。こちらのウェブサイトでは、青汁から健康茶、おからパンからとまとジュースまで多岐わたって販売されている。
そのなかでも我輩が食べてみたいと思ったのは薬膳インド風カレー。
こちらのカレーはインドのピュアな素材だけをベースに、合成添加物は一切使用せず、様々な植物と植物性油脂のみを使用して作られたカレー。
だから、インドカレー独特の味を楽しみながら、健康も維持できてしまうすぐれもの!
ぜひとも賞味してみたい!
自然食品に興味のある人は、ぜひとも「自然健康館」のウェブサイトにアクセスしよう!

ゴルゴサーチ

こちらはプレスブログからの情報!
ゴルゴ13による便利な検索機能「ゴルゴサーチ」が登場!


ゴルゴサーチは、JWordに登録されているキーワードにヒットすると、ゴルゴの狙撃アクションとともに検索結果を知らせてくれるというもの。
遊び心たっぷりのエンタメ検索だ。
加えて、検索バーにYahooでの検索結果も表示してくれるからありがたい。
だからこの機会にぜひとも「ゴルゴサーチ」を試してみてはどうだろうか?
公式サイト「THEゴルゴ道」からプラグインをインストールする必要があるが、試す価値は十分だ。ぜひともアクセスを!

ソニーグループニュースリーダー

ちょっと前にソニーのFLO:Qがリリースされたが、ソニーグループニュースリーダーをはじめとして、人気企業とのコラボレーションによる、多数のデスクトップウィジェットを提供してくれる。

ソニーグループが配信している新製品やイベントなどについてのニュースリーダー機能は何気にありがたいかも!
やはりソニーだけあって、音楽などの情報は充実。もちろん、ニュース機能も便利だ。
それとスケジューラー機能も充実。普段、スケジュール機能は社内のイントラを利用しているが、こちらのは優れている!
たとえばカレンダーの文字や配色が変えられるあたりは実用的だし、好きな画像をバックに使えるのも遊べていい。
アナタも一度ソニーグループニュースリーダーのウェブサイトをご覧いただき、その魅力にふれてみてはどう?

イトーヨーカドーのネット通販

ネット販売の利用者が増えているようだが、『イトーヨーカドーのネット通販』の利用者もそうだろう。
こちらのウェブサイトではさまざまな特集のもと、幅広い商品が売られているが、この時期の注目といえばやはり「母の日ギフト」。
我輩が贈るならは鉢植え。特にマーガレットはキレイでボリュームのある感じなので、見た目にも華やか!
庭にちょこんと飾っておくだけでも、さりげないけど引き立たせてくれそうでポイントが高そうだ。
アナタも『イトーヨーカドーのネット通販』の「母の日ギフト」でプレゼントを選んでみてはどうかな?

カナダでドライブしてみたい!

エア・カナダが提供する「カナダ フライ&ドライブキャンペーン
カナダ レンタカーで楽しむ旅の提案だ。
雄大な自然の中を車で走るなんて何ともぜいたく!しかもカナダだ。
ウェブサイトにはおすすめのドライブコースが掲載されているが、その中で我輩が行ってみたいのが「アルバータ州」コース。
カナディアンロッキーをはじめとした大自然の雄大さに魅了されそうな、いかにもカナダらしいコース。
日本ではなかなか目にかかれないパノラマを快走する楽しさ、あ~体験してみたいものだ。

行きたい!ニュージーランド

我輩、ニュージーランド 旅行に興味がある。
物価が安そうだし、人もなんとなく気さくで接しやすそうだ。
いくとしたら秋!ニュージーランド 自然を満喫できそうだからだ。特に南島の広葉樹は美しく、輝かしい黄金色の風景が目を和ませてくれる。
「地球上にこんなところがあったのか!」と思えるようなキレイな自然の中で、感傷に浸りながら散歩してみたい!
きっと心も洗われるに違いない。
ニュージーランド 観光なら首都オークランド。ニュージーランド最大の都市を楽しみたい。
たとえば、328メートルという南半球一の高さを誇るスカイタワー。我輩、高所恐怖症なのだが...、このようなところから異国の風景を見るのもいいだろう。
いろんな魅力がいっぱいのニュージーランド。その魅力がいっぱい詰まっている『ニュージーランド航空』のウェブサイトで、情報をチェックしてみよう!

QLife SQUARE

知的健康生活のためのウェブサイト「QLife SQUARE」。月間520万PVを誇る病院検索口コミサイトQLifeが運営しているから、それ自体でお墨付きのサイトといえるだろう。
特集記事も豊富にあるが、我輩が興味を持ったのは「メタボ予防にも効果アリ!お茶の秘密」。
我々日本字の多くは食事と一緒にお茶を飲むが、特にアジアの地域ではそのような習慣が多いようだ。
根拠のある話しではないが、欧米諸国の人々に比べアジア人はスリムだ。まぁ小柄という言い方もできるが。
しかし、いずれにせよ太った人の比率が少ない気がする。この1つには「お茶」とりわけ「烏龍茶」の影響は少なくともあると我輩も思う。
我輩のアメリカ人の友人に言わせてもそうだ。
しかし、この日本でもメタボについても検診が行われるんだとか...。お茶による健康維持は必要だが、まぁ日常生活のなかでの心がけが最重要だろう。

渋谷でゴリラが警察に逮捕?

今注目のイギリス人バンド「The Last Shadow Puppets(ザ・ラスト・シャドウ・パペッツ)」。
彼らのアルバム『The Age Of The Understatement』の日本オリジナルプロモーションビデオ、「渋谷でゴリラが警察に逮捕?」がウェブサイトで見られるので、見てみた。
ゴリラの着ぐるみを来た人はレコード会社の社員だろうか? だとしたら、彼らもけっこう大変だ^_^;
常に何かがある渋谷でも、さすがにゴリラの着ぐるみを着た人が自転車に乗ったり、お店の前に佇んでいたら、写めってみたくなるんだろう。
最後のシーンはホントに逮捕か??
いずれにしても見てておもしろい動画であることは間違いないから、アナタもぜひ↓を見てみよう!

THEパームス大田中央

東京都大田区といえば、町工場の並ぶ人情味あふれた街、というイメージが思い浮かぶ我輩。気さくな雰囲気が魅力の1つだと思う。
そんな大田区に7月中旬に竣工予定の「THEパームス大田中央」。同物件は大田区の中でも賑わいのある「大森駅」から、バス便約8分の好位置に建つ。
同物件がイメージしたのは、和魂洋才の新しい感覚の「Iori」。竹や踏み石が趣を添える吹抜けの庭園が敷地の中央に設えられる。
大田区のマンションという中に、自然を採り入れた戸建ての雰囲気が漂い、何ともぜいたくでアメニティ性の高いつくりとなっている。
「角住戸率54%」「TES床暖房」「24時間セキュリティシステム」などは安心・充実の住環境。
大田区のマンション「THEパームス大田中央」に興味を持ったアナタ、ぜひともウェブサイトでチェックしてみよう!

世界各国のおもしろニュース勢ぞろい『Web-Tab(ウェブタブ)』

世界各国のおもしろニュースを集めたユニークなニュースサイト『Web-Tab(ウェブタブ)』をご存知だろうか?
世界のローカルニュースからニュースに出ないニュースまでさまざまある。
いろんな我輩深いニュースがてんこ盛りだが、我輩が特に興味をもったニュースは2つ。
1つは、「捨てられた赤ちゃん、野良犬の群れが保護」というインドでのニュース。女児を捨てた母親の行方はまだ捜索中らしいが、しかし野良犬の群れが保護していたというのは驚き!我輩のイメージだとかみちぎってしまわれそうな感じなのだが、痛ましい中にもなんかホッとする話しである。
しかし、早く母親が見つかるといいのだが。
もう1つは、「既存のインターネット構造、2010年までにパンク」というもの。これは、アメリカ通信大手の「AT&T」の幹部が示している見解。
映像などのアップロード数が増え続けているため、何らかの投資などがなされなければ、現在の構造では限界があるというもの。
これはその通りであれば、とんでもない話し。パソコンやネットワークの発展は目覚しく、今やこのようなものに頼らなければ生活できなくなってきているとさえ思っている我輩にしてみれば、恐ろしい話しだ。
特にビジネスにおける影響は計り知れない。一方で「何とかなる」と思っていたりもするが、甘いか...?
他にもいろんなニュースが見られるから、アナタもぜひ『Web-Tab(ウェブタブ)』にアクセスしてみよう!

ふるさとについて語り合いませんか?

ふるさとについて語り合うウェブサイト「たびこま屋」。ここではそれぞれの土地の特産品の紹介もされている。
子供が生まれてからは年に1回のペースで帰省するが、そのペースで帰っても、やはりふるさとというのは懐かしく感じる。
我輩のふるさとは本当にど田舎!某局で放送されている「田舎に○まろう!」という番組にも登場したそうだ。
しかし、ど田舎だけに自然は豊か。特に星空は本当にキレイだ!高校生の時まで実家にいたが、そこに生活していると、そのような感動はほとんど感じないもの。でも離れて暮らすと「へぇ、こんなにスゴイんだ」と思ってしまう。
だから、妻と娘はなおさら。家の前の道に寝そべって星を眺めていたから、笑えてしまった(ちなみに、実家の前の道は、夜になるとほとんど車が通らないから、寝そべっていても、まぁ安全なのだ)。
このようなことをはじめ、特にふるさとの「うまいもん」について語り合いたかったら、ぜひ「たびこま屋」にアクセスしてみよう!

医療事務を目指すのなら「ケア資格ナビ」を見て!

少子高齢化社会がますます加速している今、医療や介護の問題はさらに重要になる。
また、介護士や医療事務など、その職に携わる人の需要も増える一方であろう。
医療事務を目指す人に紹介対したいウェブサイトが「ケア資格ナビ」。こちらでは、受講できる医療事務講座を一覧で比較、かつ無料で一括資料請求でる上に、医療事務の試験概要や受講情報が記されていて便利!
受講できる医療事務講座は都道府県別に表示されるから、自宅から近い受講会場の検索もしやすい。
医療事務は目まぐるしく変わる医療制度や法などに対応していけるよう、いろんな知識が必要だが、人や社会に対する貢献度も高く、その分やりがいもある魅力的な仕事である。
医療事務を目指すアナタ、ぜひとも「ケア資格ナビ」にアクセスしてみよう!

副業してみたい!

住宅のローンを払って、子供を幼稚園に通わせるようになって...、となると月々の出費も増える。もちろんその分切り詰める必要はあるが、あんまり切り詰めるのも精神的にツライ。
となると収入増やしたいと思うもの。ということで、副業、サイドビジネスには興味がある。
しかし、いざ副業といっても何をしていいのか分からない。お小遣い稼ぎくらいなら手軽にできるが、サイドビジネスとなるとちょっと勝手が違う。
だから、いずれ時間を見つけていろいろ勉強したいとは思っている。お金はもちろんだが、いろんな視野を広げられそうだし、仮に自分の可能性が広げられたら幸せだ。
ちなみに、我輩の上司も休日に近所の子供にエレクトーンを教えている。彼の場合、それを副業とは思っていないようだが、でも一月の収入は約3万円だそうだ。
これは十分な副収入である。うらやましい。
我輩もいずれは何かをやりたいものだ。

面接試験には苦労した...

我輩は就職活動をしていた時期は就職超氷河期。ホントに厳しい時代だった...。
だから就職活動は難航も難航。請求した資料が送られてこなかったなんてこともザラだった。
仮に試験を受けるにいたっても、ほとんどの企業で筆記試験で足きりされる始末....。まぁもっとも我輩も勉強不足ではあったが...。
そして筆記試験が受かるといよいよ面接。しかし、この面接っていうのが手ごわい。やはり相手は面接のプロ。しかも採用活動は企業にとって重要なこと。だから面接する側だって当然、真剣そのもの。
なれない頃は付け焼刃な回答が見透かされ、一時面接で敗退…、ということの繰り返しだった。
新規採用者の面接でも厳しいのだから、転職の面接というのはさらに厳しいのだろう。転職サイト転職情報誌などでも模擬面接などの紹介がされているが、それに対してもなかなか手厳しいプロのコメントが入ったりしている。
もし今、我輩が転職のために面接を受けるとしてもどこも通らないのではないか...。そんな気すらする。
しかし、転職するしないに関係なく、せめて自分のセールスポイントくらいはパッと言えるようにしておきたいものだ...。

学生のころは、販売のバイトをよくやったものだ。

我輩、学生時代はよく販売 仕事をした。
販売員のメリットは、社員割引で商品が安く買えること!^o^!
もちろん、会社の方針にもよるだろうが、我輩がバイトしていた雑貨屋はけっこう割り引いてくれた!
それを喜んだのは、むしろ我輩よりも当時付き合っていた妻。妻は昔から大の雑貨好き!だから我輩は時々買ってプレゼントしてたのだ^_^
しかしそんな妻もアパレル 求人情報で仕事を探して、百貨店の婦人服売り場で働いていた経験がある。
百貨店というところは人種(?)が複雑で、百貨店の社員はもちろん、テナントを借りて販売している会社の販売員や派遣 販売員などいろいろいる。
いろいろいるから複雑な面はあったようだが、やはりその商品が好きで集まってくる人たち同士だから、商品を眺めてはよく「カワイイ」やら「私も欲しい!」等々と言い合って盛り上がっていたようだ。
あと、流行には敏感になれるようだ、というより自然になってしまうようだ。これは今の我輩にとって、とてもほしい能力なのだが...。

いい出会いは自分でつかむもの?

こればっかは分からない、という話しはいっぱいある。
たとえば出会い。本当に偶然の出会いが結婚にまで結びついたってことは決してめずらしくないのではないか。
しかし、出会いというのはそうそうあるものでもない、というのもまた事実。
だから自分から出会いを求めるという積極性も大事。結婚に結びつく出会いというのは、待っているだけではダメなのだ。
たとえば結婚相談所で出合い求めるも1つ。そこでの結婚情報がいいご縁に発展し、めでたくゴールイン!ということもまたまためずらしい話しでもなさそうだ。
もちろん、口うるさい親戚のオバサンも出会いを増やしくれるが、やはり将来の伴侶を求めるのであれば、それこそプロを尋ねるのが得策かも。
いい出会いを求めたい人。まずは結婚相談所に出向いてみてはどう?

アゼラン・ワン

我輩、就職活動中、実は化粧品会社も数社回った。
化粧品会社というと男性がなかなか入っていけないというイメージが当初はあったが、実はそんなことは全然なかった。
ところで敏感肌の女性のために作られた化粧品があるのだが、その名も「アゼラン・ゼロ」。
ウェブサイトで見られるWeb CMがなかなかなのだ。
ロケ地は屋久島。きれいな自然を流したCMはいかにもナチュラルさが出てていい感じ。
化粧品のCMというとキレイなモデルさんが出演して、その美しさを表現しているイメージがあるが、化粧品の良さを表わすのに、このような形でのメッセージもあるのだなと感じた。
なんというか、人そして肌に自然に美を提供してくれる、まさに自然派化粧品の「アゼラン・ワン」という印象を持った。
この心地よいWeb CMを、アナタも一度ご覧になってみましょう!


シルクセリシン

日本香堂「心に残る母の言葉」募集キャンペーン

まもなく母の日である。
今からちょうど100年前の5月、アンナ・ジャービスという一人のアメリカ人女性が、亡き母を偲びカーネーションを捧げたのがそもそもの「母の日」の始まりなんだそうだ。
日本香堂では、そんな母の日にちなんだ企画として、4月25日(金)までの間、「心に残る母の言葉」を募集する。


入選者には、希望する日本香堂の製品5,000円相当がもらえるほか、同社が提供するラジオ番組でも発表される!
心に残る母の言葉」を投稿したい!という人はぜひともウェブサイトでチェックしてみよう!
ところで、我輩の心に残る母の言葉・・・。
それは我輩が始めて1人暮らしをするために母と上京し、一通りアパートの整理もついて、実家に戻る母を新横浜駅まで送っていった時、我輩にごっそり小遣いをくれて、「いいよ」といった我輩に、「大丈夫、お母さんは帰りの電車賃だけあったらいいんだから」と言った一言。
子供のために強がってんだなーっていうのが分かって、なんだかじ~んときた。
「このお金は使うまい」と心に決めたものの、貧乏な生活のあげく、数ヵ月後にはすっからかんになってしまったんだが...。

今話題のアーティスト『Bahashishi』

音楽にめっぽううとい我輩。最近、『Bahashishi』というアーティストが話題のようだ。彼らは男女5人組のユニット。
心に響き渡るボーカル”ユラリ”の声は、センセーショナルな感じでなんとも独特。とても印象深い。
そんな彼らが4月9日(水)にアルバム「カレイドスコープ」をリリースした。
愛や哀しみといった情景に、ユラリの歌声が引き込んでくれるような、そんな感じがした。自然に世界に入ってしまう、なんだか不思議なアルバムである。
ちなみに、「カレイドスコープ」の初回限定版はDVD付き!
三部作のショートムービーやインタビューも充実していて、彼らの魅力が十分に伝わってくるようだ。
おそらくこれからどんどん注目されてくるユニットだと思われるので、アナタもぜひとも『Bahashishi』をチェックしてみましょう!

学生の頃は名刺作成に憧れたものだ。

社会人になって、初めて自分の名刺をもらった時にすごく嬉しかった記憶がある。
我輩、学生の時にどういうわけか名刺がとてもカッコイイ!と思ったことがあって、遊び半分で名刺 作成をしたことがある。まぁ作ったところで誰に渡すわけでもなかったのだが...。
社会人十数年目という今でも、事務という仕事上、名刺を渡すとことはほとんどないが、それでもごくたまに名刺交換することはある。
まぁ名刺というのはビジネスで使うことを基本としているから、型にはまったものがほとんどだが、以前、顔写真付きの名刺をもらった時は印象的だった。
たしかに名刺をもらったはいいが、たいていの場合、その人の顔は忘れてしまう(これは我輩だけかも知れないが…)。
だけど顔写真付きだと、のちに顔と名前とを一致させやすいため、便利だと思った。
ただ、自分がそのような名刺 作成するとなるとチト恥ずかしいのだが...。
ところで、この時期は営業職の新入社員があちらこちらで名刺をばらまくという、体当たりの営業が展開される。社会人になって味わう始めの試練となる人もいるかも知れないが、頑張ってもらいたいものだ。

出産祝いに何を贈る?

我輩の学生時代の友人や会社の同期たちもだんだんパパになっていく。
まぁそういう年齢になってきたということだ。
我輩がパパになったのは4年前。それは嬉しかった!
子供が生まれたとき、何人か友人はわざわざ出産祝いをくれた。正直、どんなものでもとても嬉しかった!
でも特に重宝したのは肌着などの日常品。赤ちゃんって本当に汗っかき。特にうちの子供は夏生まれだから、肌着はどんだけあってもよかった。
中には、ギフトとしてカタログギフトで自分たちで選べるようにしてくれる人もいた。
逆に出産祝い ギフトを贈るときは本当に悩んだ。
洋服は親の好みがあるだろうし...。結局は自分たちがもらって嬉しかった肌着類を贈ることが多かった。
5月中旬に、同期の女性が出産の予定。同期で出産祝いを贈るが、買うのは同期の女性軍。このようなことはやはり女性に任せていおいた方が安心なのである。

ビジネスパーソン必見!「東洋経済オンライン」

ブログを利用している人は数多い。またその動きと連動してブログパーツもさまざまなものがある。
我輩たちのようなビジネスマンにとっては、ビジネス関連のブログパーツは目を引く。
四季報などでおなじみの東洋経済。こちらのウェブサイトである「東洋経済オンライン」は、まさにそのような感じ。相場天気予報や四季報速読、初級ビジネス英会話などとにかく充実している。
我輩が気に入ったのはビジネス略語。こんな用語あるの?と思わず驚いてしまうが面白い!
このブログのサイドバーに貼り付けたから、一度見てみて!
もちろん、「東洋経済オンライン」もウェブサイトもオススメです!

GyaO 3周年記念。わらブロ「笑える映像募集!!」

動画投稿サイトGYAOの「わらブロ」が4月25日に開局3周年を迎える。

それを記念して同局では、「3」をテーマに笑える動画を募集する、「わらブロ・ザ・スリー」という企画を実施する。
「3人で○○」、「3分間で○○」、「○○する3つの方法」等々、
・3にちなんだ作品
・タイトルに必ず「3」を入れる
・1動画60秒以内
という3つのルールを守れば、あとの表現方法は自由!
優秀作品の賞金は最高30万円!だから、これは俄然ヤル気が出るというものだ。
しかも、選ばれた作品はわらブロオフィシャルCMとしてGyaOで100万回(予定)配信されるチャンスもあるから、「我こそは!」と思う人は頑張っちゃいましょう!
詳しくは、「わらブロ」のウェブサイトでも確認してね。

母の日にブリザーブドフラワーを贈ろう!

まもなく母の日母の日に贈るプレゼントの定番は花。
そこで、お花通販サイト「プリザーブドフラワー」の紹介。
その前にプリザーブドフラワーという言葉はちょっと耳慣れないような気がする。プリザーブドフラワーとは、一番美しく咲く状態を加工し保存した芸術品のこと。生花のような瑞々しさと、生花では表現できないデザイン性を持ちあわす。
同社のウェブサイトでは、「小さな玉手箱」と称し、上品なプリザーブドフラワーが紹介されているが、我輩が贈るとしたら「小さな玉手箱(レッドローズ)」。
深紅の色がとてもキレイで、目立つのに主張しない感じがいい!
こちらのウェブサイトでは、母の日当日の注文でもOKだから、ぜひとものぞいてみよう!

そして、感謝の気持ちを込めて、いつまでもキレイなプリザーブドフラワーを贈ってみてはどうかな?

バリエーション豊かなファッション水着サイト

春になったばかりだが、巷ではもう水着の販売が始まっている。
我輩は海が好き。行く機会がなかなかないのだが、温かくなると存分に泳ぎたいといつも思っている。
ただし、体型がよくないので水着姿が恥ずかしい...。それこそ水泳選手のような体型であれば「パンツ」っぽい水着もはけるのだろうが、それは無理。
だから水着を買うときもスタイルに合わせ地味なものを買った。
その時は妻も一緒に買ったのだが、やはり肌の露出の少ないものを選んでいた。
水着製造&販売会社のシェリーヌ。同社では現在、7ブランドの水着を扱っている。その中で我輩が妻に選ぶとしたら「Shreanu」。
こちらはミセス層にまで対応しているところがポイント。自然な感じに見える着こなしやすさが気に入った。
しかし、はやり気になるカラダ。泳ぐって前に、お腹を何とかしなければ...。

ETCでおトクに楽しむ『速旅(はやたび)』誕生

春本番!外出が楽しくなる季節。こんな季節はドライブなんか楽しいかも知れない。
ドライブ好きにお勧めしたいのが、中日本高速道路が4月19日(土)~7月18日(金)(4月26日~5月6日を除く)の間提供する「速旅富士周遊プラン」。
この商品はETCを設置している車に限り、静岡・山梨県内の周遊エリアが乗り放題!というもの。
たとえば、東京~富士(東名)、富士~静岡(周遊)、静岡~東京(東名)というコースだと、8,650円がなんと5,000円(普通車/休日)に!
3,650円も浮けばそのお金で何ができる…?!(^^)!
しかも、約200箇所の観光施設の優待券が付いたドライブマップやSAでのおみやげ、レストラン割引などうれしい特典が盛りだくさん!
当日だけでなく、2日間有効だから、お泊りだってOK!


ガソリン代が安くなった今、車で遠出をするには絶好のチャンス!
しかも、GWなど混雑が集中する期間を外せば高速道路は快適! 信号はないし横断歩道もないし。そして遠出になればなるほど電車で行くより安上がりだし(^v^)
首都圏に住むみなさん、この春~初夏は山梨&静岡への旅を楽しみましょう!

子育て支援サイト「ミーテ」

子育て支援サイト「ミーテ」。このミーテの中にミーテ図書館というコンテンツがある。
mi:te[ミーテ]
こちらは、絵本の読み聞かせをテーマにしたパパ&ママのためのページ。
ミーテ図書館では、このミーテに登録されているすべての絵本や、ミーテ会員が各自で登録した絵本のセレクションの情報を見ることができる。
たとえば、「この本はこれこれしかじかでおススメですよ!」とか、「このような気持ちにさせてくれる本ですよ!」みたいな感想が見られ、また、どれだけの人がオススメしているのかも分かる。
ミーテに登録(無料)するとさらにいろんな情報がみられるから、子供にいろんな絵本を読み聞かせたいと願う人は登録することをオススメ我輩も登録し、会員専用のサイトにログインした。
そこでひかれたのは、「読み聞かせの国フィンランド」特集。こちらのサイトによれば、フィンランドの人は、みんな「絵本の読み聞かせ」が大好きなのだそうだ。
それが表れているのが、小学校1年生になった子供に、招待状を届けてくれる図書館が首都ヘルシンキにはあるということ。フィンランドではおそらく、子供が本に親しむ取り組みを国をあげて行っているのだと思う。
また、保育園はもちろんのこと、デイケアセンターなどでもお年寄りと触れ合いながら、子供が絵本を楽しむ習慣があるようである。
本を好きになるのはいいこと。我輩も懐かしい気分にひたりながら、娘に絵本でも読んでみようかな。

プロフィール

エスロク

Author:エスロク
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

プレスブログ

ブロモーション

サンプル・イベント・モニターならBloMotion

ブロカン

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

三井ホームステート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。